人生にゲームをプラスするメディア

USJのハリー・ポッター・アトラクション、7月15日にオープン

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、ハリー・ポッターの世界を再現したアトラクション、「The Wizarding World of Harry Potter(ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター)」のオープン日を7月15日と発表した。

その他 全般
ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
  • ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
  • セレモニーの模様
  • USJホグワーツ城
  • USJホグワーツ城
 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、ハリー・ポッターの世界を再現したアトラクション、「The Wizarding World of Harry Potter(ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター)」のオープン日を7月15日と発表した。

 4月18日には記念式典を開催してオープン日を発表、「The Wizarding World of Harry Potter」のシンボルであるホグワーツ城を披露した。

 記念式典では、経済効果5兆6000億円(10年間)、総投資額450億円という大プロジェクトにふさわしく、安倍晋三首相をはじめ、キャロライン・ケネディ駐日アメリカ大使、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン大使に就任したSMAP、建築家の安藤忠雄、アカデミー賞受賞美術監督のスチュワート・クレイグ、女優のイヴァナ・リンチといった日米欧のゲストがステージに登場した。

 また同日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの公式ウェブサイト内にて、「The Wizarding World of Harry Potter」を疑似体験できるスペシャルページもオープンした。

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは3月19日に、開業初年度にあたる2001年度以来2回目の年間1000万人記録を達成(353日目)するなど好調。今年度は「The Wizarding World of Harry Potter」のオープンにより、日本国内にとどまらず、アジアからも集客増を目指す。
《高木啓@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. AC『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』2019年夏稼働! 最大20人のスタンド・バトルロイヤルを展開

    AC『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』2019年夏稼働! 最大20人のスタンド・バトルロイヤルを展開

  2. 聖杯戦争の“その後”を描く星空めてお氏最新作「Fate/Requiem」発表!「私は死神――サーヴァントを殺す仕事をしている」

    聖杯戦争の“その後”を描く星空めてお氏最新作「Fate/Requiem」発表!「私は死神――サーヴァントを殺す仕事をしている」

  3. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

    【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  4. ドワンゴやKADOKAWAを含む5社が共同でVTuber事業会社「株式会社リド」を設立─プロデュースとアニメを主軸に展開

  5. 舞台『FGO』全キャラビジュアル公開!マーリンやギルの再現度は?

  6. ニッポンのゲームは「日本」を再発見して復活した【オールゲームニッポン最終回】

  7. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

アクセスランキングをもっと見る