人生にゲームをプラスするメディア

ジャパニーズホラーの名作ゲーム『SIREN』がコミックに ─ 「SIREN -赤イ海ノ呼ビ声-」この夏連載開始

その他 全般

ジャパニーズホラーの名作ゲーム『SIREN』がコミックに ─ 「SIREN -赤イ海ノ呼ビ声-」この夏連載開始
  • ジャパニーズホラーの名作ゲーム『SIREN』がコミックに ─ 「SIREN -赤イ海ノ呼ビ声-」この夏連載開始
ソニー・コンピュータエンタテインメントが2003年に発売したPS2ソフト『SIREN』は、民俗的なモチーフをホラーとして織り込んだ3Dアクションゲームで、視界ジャックなどの特徴的なシステムにより、ゲーム性とホラーゲームとしての恐ろしさを両立させた名作タイトルです。

3年後には続編となる『SIREN2』を、そして2008年にはプラットフォームをPS3へと変え、第3作『SIREN:New Translation』をリリース。またマルチメディア展開として、劇場版の公開やアナザーワールドを描く漫画版「サイレン ~ETERNAL SIREN~」なども発表されました。

そしてこのたび、新たなコミカライズ化となる「SIREN -赤イ海ノ呼ビ声-」が、今年の夏から連載を開始することが判明しました。なお本作を手がけるのは、神尾亘氏です。




様々な展開で多面的に紡がれてきました『SIREN』ですが、10年を経てもなお、未だ解明されていない物語の秘密に踏み込む今回のコミカライズ化。『SIREN』のディレクター外山圭一郎氏やシナリオライター佐藤直子氏などのスタッフ完全監修のもと、これまで語られなかったエピソードが描かれるため、原作ファンにとっては見逃せない一作となりそうです。

本日4月17日に発売された「新耳袋 アトモス」2014年春号に予告編が掲載されているので、連載が始まる夏まで待ちきれない方は、一足先にその世界観と恐怖に触れてみるのも一興でしょう。そして今年の夏は、例年よりも涼しく過ごせそうですね…!

(C)2014 Sony Computer Entertainment Inc. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

    『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

  2. 【特集】「大切なのは何を生み出すか」トイロジック岳氏がオリジナルゲームと自社エンジン開発へのこだわり語る

    【特集】「大切なのは何を生み出すか」トイロジック岳氏がオリジナルゲームと自社エンジン開発へのこだわり語る

  3. 【昨日のまとめ】『FGO』クリスマス2017召喚に計130連チャレンジ、『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付、『モンハン:ワールド』βテスト第2弾の実施決定…など(12/16)

    【昨日のまとめ】『FGO』クリスマス2017召喚に計130連チャレンジ、『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付、『モンハン:ワールド』βテスト第2弾の実施決定…など(12/16)

  4. 現・世界チャンピオンによるオセロ講座も!『逆転オセロニア』リアルイベントレポート

  5. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  6. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツに興味津々! 『FGO』の意外な特集の数々にも注目集まる

  7. 【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

  8. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  10. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

アクセスランキングをもっと見る