人生にゲームをプラスするメディア

スケルトン仕様になったゲームハードを多数収録、レントゲン撮影写真集のKickstarter

スーパーファミコンやメガドライブなどの歴代ゲームハードをレントゲン撮影し、アーティスティックな作品に仕上げる「X-Ray Artwork」のKickstarterキャンペーンが開催中です。

その他 全般
スケルトン仕様になったゲームハードを多数収録、レントゲン撮影写真集のKickstarter
  • スケルトン仕様になったゲームハードを多数収録、レントゲン撮影写真集のKickstarter
  • スケルトン仕様になったゲームハードを多数収録、レントゲン撮影写真集のKickstarter
  • スケルトン仕様になったゲームハードを多数収録、レントゲン撮影写真集のKickstarter
  • スケルトン仕様になったゲームハードを多数収録、レントゲン撮影写真集のKickstarter
SNES(海外版スーパーファミコン)やGENESIS(海外版メガドライブ)などの歴代ゲームハードをレントゲン撮影し、アーティスティックな作品に仕上げる「X-Ray Artwork」のKickstarterキャンペーンが開催中です。

このキャンペーンを立ち上げたのは、長年に渡って軍や警察で、レントゲン撮影やプロジェクト管理を行ってきた3名が立ち上げた、カナダのスタートアップ企業“BRS Innovations”。レントゲン写真に非日常的な芸術性を感じ、この企画を立ち上げました。この企画を通じ、様々なアイテムを撮影しスキルを上げながら、Kickstarterで得る資金により撮影機器のグレードアップを行いたいとその目的を語っています。



バッカーへのリワードは、撮影されたアートワークのPC、スマートフォン用の壁紙、ポストカード、アートブック、キャンバスプリントなどがプレッジ金額により設定されています。なお、このアートワークにはゲーム機以外にも、カメラ、スポーツ用品、食品、楽器のカテゴリでレントゲン撮影を行い収録される予定となっています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「格ゲーは人類史に残る、非言語コミュニケーションである」─『ゲーミングうちゅうじん』原作者インタビュー、“好き”を“リアル”へ繋げる情熱の裏側

    「格ゲーは人類史に残る、非言語コミュニケーションである」─『ゲーミングうちゅうじん』原作者インタビュー、“好き”を“リアル”へ繋げる情熱の裏側

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

    【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. 『ポケモン ソード・シールド』アニメ「薄明の翼」エキスパンションパスの世界を舞台にした特別編「EXPANSION ~星の祭~」が11月5日23時より公開

  4. 『ポケカ』よもやま─「プレイヤー兼イラストレーターから見える景色ってどんな感じ?」【インタビュー】

  5. 韓国のゲームショウ「G-STAR 2016」開幕

  6. 『トワイライトプリンセス HD』サントラ7月27日発売…CD3枚組で全108曲を収録

  7. 【レポート】「ポケモン総選挙」サトシ役の松本梨香がピカチュウを選ばなかった理由が明らかに

アクセスランキングをもっと見る