人生にゲームをプラスするメディア

『プチコン3号(仮称)』3DSで近日配信決定 ― 公式サイトで新機能の一部を公開

スマイルブームは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『プチコン3号(仮称)』を配信すると発表し、最新情報を公開しました。

任天堂 3DS
『プチコン3号(仮称)』近日配信決定
  • 『プチコン3号(仮称)』近日配信決定
スマイルブームは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『プチコン3号(仮称)』を配信すると発表し、最新情報を公開しました。

『プチコン3号(仮称)』は、ニンテンドーDSiウェアで好評を博したプログラム言語「BASIC」を扱えるソフト『プチコン』シリーズの最新作です。昨年行われた「CEDEC 2013」にて、スマイルブームの小林貴樹社長より開発が示唆されていた3DS向けの『プチコン』が正式に発表されました。

公開された公式サイトでは、動画形式で、本作の新機能の一部が発表されています。テーマは「入力画面の充実」とされており、これまでの『プチコン』シリーズで不便だった部分が大きく解消されているようです。

◆『プチコン3号(仮称)』の新機能


・3D(立体視)対応
・解像度アップ(1画面320×240)
・マイク、カメラ、ジャイロセンサーに対応
・拡張スライドパッド対応
・長いプログラムの画面端での折り返し表示
・命令、変数、関数などのプログラムの自動色分け
・999,999行のプログラムに対応
・やり直し(UNDO)搭載
・コピー行数が制限なしに
・プログラムを打ちながらでも命令のヘルプが読める
・「CHRED」(お絵かきツール)へプログラム中に移動可能に
・プログラム書き換えによる「CHRED」のカスタマイズ
・4つのプログラムを同時編集可能
・ローカル変数とユーザー定義関数に対応
※開発中のものであり、上記仕様は予告なく変更される場合があります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

また、本作ならではのプログラムの例として、どのような立体が飛び出して見えるかというクイズ形式で、数行のBASICプログラムが公開されています。答えとなる立体は、3DSから当該ページを閲覧したり、掲載されているQRコードを読み込んだりすることで、実際に3D立体視で見ることも可能です。

これまでの不満点を解消し、BASICプログラムを作りやすくなったことはもちろん、新ハードで新しいことや変わったアイデアにも挑戦できる本作。『プチコン』でプログラムを作るクリエイター側の人も、『プチコン』で作られたプログラムで遊びたいプレイヤー側の人も、更なる新情報にご期待ください。

『プチコン3号(仮称)』は近日配信開始予定で、価格は未定です。

Copyright (C) 2014 SmileBoom Co.Ltd. All Rights Reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』7月からは虫取りで大儲け! 新登場のレア虫たちを紹介―カブトムシの王様「ヘラクレスオオカブト」も出るぞ

    『あつまれ どうぶつの森』7月からは虫取りで大儲け! 新登場のレア虫たちを紹介―カブトムシの王様「ヘラクレスオオカブト」も出るぞ

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  4. 【大喜利】『あつまれ どうぶつの森』“「カブ価は24ベルでございまーす!」と告げるまめきち&つぶきち、笑顔の裏で何を思う?”回答募集中!

  5. 【大喜利】『あつまれ どうぶつの森』「橋の建設に必要な寄付金が集まらないまま1ヶ月経ったハニワくん、島に対して何を思う?」結果発表!

  6. 『あつまれ どうぶつの森』6月からは虫取り&魚釣りが熱い! 新登場した高額生物たちの出現場所・時間帯を紹介

  7. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【7月2日】─「Nintendo TOKYO」で購入する抽選販売の受付終了が間近

  8. 【大喜利】『あつまれ どうぶつの森』「朝のしずえ放送で村に激震が走る!彼女は何と言った?」結果発表!

  9. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る