人生にゲームをプラスするメディア

『テトリス』生誕30周年記念イベントが米国ペンシルベニア州で開催

高層ビルをディスプレイに、世界で最大の『テトリス』がプレイされました。

その他 全般
『テトリス』生誕30周年記念イベントが米国ペンシルベニア州で開催
  • 『テトリス』生誕30周年記念イベントが米国ペンシルベニア州で開催
  • 『テトリス』生誕30周年記念イベントが米国ペンシルベニア州で開催
高層ビルをディスプレイに、世界で最大の『テトリス』がプレイされました。

これは『テトリス』30周年を祝って開催されたイベントの一環として行われたもので、地元の大学教員が中心になって企画。ディスプレイとして選ばれたのは、米国ペンシルベニア州にある「Cira Centre」という高層ビルです。29階建てのこのビルの窓には無数のLEDライトが組み込まれており、普段は幾何学模様の明かりを夜空に照らしています。

しかし、この日はお馴染みのブロックを表示するための巨大ディスプレイに変身。プレイヤーは、約800メートル離れた場所にある美術館から操作しました。

イベントに訪れた人は世界で一番大きな『テトリス』がプレイされる様子を楽しんだようですが、Facebookにも動画が公開されていますので、皆さんもぜひ迫力あるプレイを堪能してみてください。

《菜種》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「コナン」最新刊で

    「コナン」最新刊で"黒ずくめの組織"ボスの正体判明! 灰原哀、TVCMで24年越しの真実語る

  2. 「FGO」「アズレン」人気キャラ大集合! 「コスプレ博 in TFT」美女レイヤーまとめ【写真110枚】

  3. 新作リズムゲーム『WACCA』ロケテストが開催!平日にも関わらず多くの参加者が秋葉原に集う

  4. マクドナルド、ハッピーセット「スーパーマリオ」を販売開始―ゲームとして遊べる玩具満載!

  5. カラオケで歌いたいアニソンといえば?『ハルヒ』「God knows...」を抑えたトップは…

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る