人生にゲームをプラスするメディア

『新はやりがみ』のティザーサイトが不気味な変化を遂げている

日本一ソフトウェアが4月1日に公開した『新はやりがみ』のティザーサイトが日に日に変化しています。

その他 全般
ティザーサイトより
  • ティザーサイトより
日本一ソフトウェアが4月1日に公開した『新はやりがみ』のティザーサイトが日に日に変化しています。

4月1日といえばエイプリルフールで、各メーカーが挙って面白ネタを披露し、このティザーサイトもその類だと思われていました。ですが、4月1日の午後を過ぎてもサイトは閉鎖せず、それどころか黒ずみ謎の染みまで出てくる始末。そもそも「はやりかみ」と言えば、PS2で発売された『流行り神 警視庁怪異事件ファイル』を始とするホラーテイストの強いADVです。それだけに、『新はやりがみ』の可愛らしいテイストは真逆であり、何処からどう見てもネタとしか思えませんでしたが、今年で『流行り神』も10周年を迎えるため、もしかしたら何かあるのかもしれません。

なお、ティザーサイトのソートコードには、「ADV」や都市伝説と関連深い「FOAF(friend of a friend)」というキーワードの表記が確認できます。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「コスプレ博 in TFT」美女コスプレイヤー集結!「FGO」クレオパトラからキングテレサ姫まで【写真137枚】

    「コスプレ博 in TFT」美女コスプレイヤー集結!「FGO」クレオパトラからキングテレサ姫まで【写真137枚】

  2. 『428』から10年―2018年の渋谷で起こるかもしれない『街』の物語【生誕20周年特集】

    『428』から10年―2018年の渋谷で起こるかもしれない『街』の物語【生誕20周年特集】

  3. 『サクラ大戦』×『ラブライブ!サンシャイン!!』コラボキャンペーン開催決定!ここだけの限定オリジナルグッズがもらえる

  4. 『FGO アーケード』ゲームアップデートが10月18日に実施―GP消費停止時間の増加やオプション機能などが実装予定

  5. カラオケで歌いたいアニソンといえば?『ハルヒ』「God knows...」を抑えたトップは…

  6. 音楽ゲーム『pop’n music peace』の稼働がスタート―バラエティ豊かなキャラクターと楽曲で20周年をお祝い!

  7. ポケカ「GXウルトラシャイニー」で狙ってるGXポケモンを教えて!【読者アンケ】

  8. 開発中止になったHDリメイク版『シェンムー』の映像が海外メディアにて公開―ビジュアルの大幅改善が行われていた

アクセスランキングをもっと見る