人生にゲームをプラスするメディア

『ドラクエ』制作陣が放つ、世界を股にかけた謎解きADVゲームとは

その他 全般

彼女を求め、世界三ヶ国へ旅立とう
  • 彼女を求め、世界三ヶ国へ旅立とう
  • ミステリアスなADV『WORLD MYSTERY TOURS by COCKTAIL TOURS』
  • 眞島真太郎氏
  • 杉村幸子氏
  • 氷を入れて注ぐだけで楽しめる「カクテルツアーズ」
ゲームといえば、子供がリビングで遊ぶもの。そんな偏見はすっかり払拭され、今は老若男女が、家の中どころか外出中でもゲームを楽しむことが可能になっており、しかもケータイやスマートフォンの普及によりゲーム専用ハードという制約すら解き放たれつつあります。

そして、プレイ場所やスタイルが更に自由になったゲームは、またひとつ新たな可能性を提案してくれました。動画共有サービスとして名を馳せるYouTubeにて、Googleのストリートビューを取り入れた、ミステリアスな謎解きアドベンチャーゲーム『WORLD MYSTERY TOURS by COCKTAIL TOURS』が登場します。

本作の企画・監修を担当したのは『ドラゴンクエスト』シリーズの制作に携わった眞島真太郎氏と杉村幸子氏。日本を代表するRPGシリーズの制作陣2名が、世界を舞台に謎めいた物語を展開する本作をどのように描いたのか。本作の公開に先駆けて体験した筆者が、その魅力の一端をご紹介します。

『WORLD MYSTERY TOURS by COCKTAIL TOURS』のプレイは全てブラウザ上で行い、面倒なインストールや手続きは一切ありません。YouTubeのトップページに表示されているバナーをクリックし年齢認証を行うだけで、物語が動き出します。本作の主人公はフリーランスの旅ライターで、つき合ってちょうど一年目の恋人がおり、その記念日を祝うために彼女の家へ訪れると、キューバ料理のアロス・コン・ポージョとカクテルツアーズのモヒート、そして置き手紙が待っていました。

カクテルを楽しむため、グラスに放り込んだロックアイスが立てる心地いい音を耳にしながら「じゃあ後で」と書かれた手紙に目を通すと、これから彼女とのいかなる物語が始まるのか期待が募ります。

ところが、彼女が姿を現すことはありませんでした。そして期待と物語は、予想外の方向へと進むことになります。突然姿を消した彼女。困惑する主人公の元に訪れ、恋人の父の代理人と名乗る男が残した写真と「依頼」という名の手がかり。手元に残された、スペイン行きの航空券とカクテルツアーズ。こうして、行方知れずになった彼女を追いかけるミステリアスツアーが始まりました。

マップの移動にはストリートビューを組み込んでいるため、アルハンブラ宮殿などの実際の風景を目の当たりにでき、彼女の足どりを追うのが目的なのですが、その景色に思わず目を奪われてしまうことも。また、洗練された台詞まわしが光る登場キャラクター陣がカクテルを傾けるたびに響かせる氷の音は、景色だけでなく耳にも至福のひとときを与えてくれます。

そして本作の物語は、スペインを離れた後、ブラジルやキューバを舞台に、この後も更なる展開を迎えます。彼女の行方を辿るべく、手がかりの写真と一杯のカクテルと共に、3つの国を巡る謎めいたこのツアー。物語の序章とスペインで描かれる第1章「~アンダルシアの女~」がYouTubeに公開されるのは、3月24日の1日限りとなります。大人が楽しむADV『WORLD MYSTERY TOURS by COCKTAIL TOURS』をYouTubeで楽しめるこの貴重な機会、あなたも一口いかがですか?

なお、第2章「~リベルダージの日本人~」、第3章「~ハバナから愛をこめて~」は、同日「カクテルツアーズ」ブランドサイトにて公開されます。また、24日のYouTube公開を見逃してしまったという方も、3月25日の9時より「カクテルツアーズ」ブランドサイトにて全ゲームが再度公開されるので、そちらで味わってみてください。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

    『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  2. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選、『FGO』今年のサンタは「★4アルテラ」、『きららファンタジア』19時のサービス再開が不可能に…など(12/13)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選、『FGO』今年のサンタは「★4アルテラ」、『きららファンタジア』19時のサービス再開が不可能に…など(12/13)

  3. 日本初のプロライセンス発行e-Sports大会は「闘会議2018」で開催ー『ストV』から『モンスト』まで

    日本初のプロライセンス発行e-Sports大会は「闘会議2018」で開催ー『ストV』から『モンスト』まで

  4. 【昨日のまとめ】海外レビューハイスコア『ゼノブレイド2』、『FGO』アップデートで「セレクト機能」を追加、niconicoサービスの基本機能を見直し…など(12/1)

  5. 「劇場版 ソードアート・オンライン」がPS Videoにてデジタル独占先行配信決定、関連作品のディスカウントも実施

  6. ド迫力のネルギガンテがメインに!『モンスターハンター:ワールド』サウンドトラックのジャケットが公開

  7. 『FGO アーケード』筐体細部&実物カードを写真で紹介!アルトリアが出なくてすまない…

  8. 【昨日のまとめ】『FGO』アビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選、『スーパーロボット大戦X』3月29日発売決定、PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ…など(12/11)

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  10. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る