人生にゲームをプラスするメディア

カプコンX東京マルイ『バイオハザード・ザ・シューティング』エアガン射撃体験レポート

その他 玩具

カプコンX東京マルイ『バイオハザード・ザ・シューティング』エアガン射撃体験レポート
  • カプコンX東京マルイ『バイオハザード・ザ・シューティング』エアガン射撃体験レポート
  • L96 AWS
  • M870
  • SOP MOD M4
  • G36K
  • AKS 74u
  • Ashford Gold Luger
  • Samurai Edge: Jill Valentine model

現在、カプコンと東京マルイのコラボイベント『バイオハザード・ザ・シューティング(エアガン射撃体験)』が、3月21日(金祝)から3月27日(木)まで、イオンモール成田 1F ガーデンコート イベントスペースにて開催されており、早速、編集部が試射を兼ねて取材してきました。


会場のスタッフはバイオハザードシリーズに登場するキャラクターのコスプレで歓迎してくれました。


エアガンの体験射撃は1弾倉、制限時間2分、300円で、ブース内の標的を撃ち放題でした。


海外での実弾射撃経験がある筆者にとって、マズルフラッシュも排莢もなく少々物足りませんでしたが、重量や細部の作り込みは実銃そっくりでした。


初めに試射したのは、IMIのDesert Eagle .50AE クロームステンレス。12.7mmのマグナム弾を発射するオートマチックハンドガンで、重厚感たっぷりです。


次にチョイスしたのは、バイオハザードシリーズに登場する9mm拳銃、Samurai Edge。Beretta M92FSをベースにした、ラクーン市警特殊部隊S.T.A.R.S仕様のオリジナルモデルです。


体験射撃では全4種のハンドガンから好きなものを選べます。実銃の仕様とは異なりますが、マガジンの装弾数(BB弾)は全て25発に統一されています。

『バイオハザード・ザ・シューティング』はイオンモール成田 1Fで、平日・土日祝共に、10:00~20:00(最終受付は19:00)までオープン。体験するのは18歳以上の方に限られます(要身分証明書)。詳細は公式サイトで確認できます。
《河合 律子》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  2. 『星のカービィ』×「シャクレルプラネット」異色のコラボ―おなじみのカービィやデデデ大王の顎が脅威のシャクレ具合!

    『星のカービィ』×「シャクレルプラネット」異色のコラボ―おなじみのカービィやデデデ大王の顎が脅威のシャクレ具合!

  3. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  4. 週末セール情報ひとまとめ『ニーア オートマタ』『サイコブレイク2』『DESTINY 2』『Assassin's Creed Origins』他

  5. 「デジモンテイマーズ」BD-BOXジャケット&新作ドラマCDの詳細が判明 人気エピソード投票も

  6. 『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. ガンダム&ジオングの“頭”がクッションに!ア・バオア・クー戦も再現可能

  9. 【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

  10. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

アクセスランキングをもっと見る