人生にゲームをプラスするメディア

『ファイアーエムブレム 覚醒』ドラマCD Vol.4、公式サイトに試聴コーナーを開設 ― キャスト10名からコメントも到着

その他 全般

ドラマCD Vol.4「異界の絆編 捜索のドリーミング・ティアラ」
  • ドラマCD Vol.4「異界の絆編 捜索のドリーミング・ティアラ」
  • キャストの皆さんによるコメントを公式サイトに掲載
  • コザキユースケ氏描き下ろしデザインの「全巻収納BOX」
レッド・エンタテインメントは、『ファイアーエムブレム 覚醒』ドラマCD Vol.4「異界の絆編 捜索のドリーミング・ティアラ」の最新情報を公開しました。

『ファイアーエムブレム 覚醒』は、任天堂の人気シミュレーションRPG『ファイアーエムブレム』シリーズの最新作です。2012年4月にニンテンドー3DSソフトとして発売されて以降、新旧ファンから高い支持を得て、現在もさまざまな関連グッズが展開中。欧米でもリリースされ、世界中のファンから注目を浴びています。

任天堂とインテリジェントシステムズの完全監修で贈る『FE 覚醒』のドラマCDシリーズ完結編となるVol.4「異界の絆編 捜索のドリーミング・ティアラ」。ゲームでは語られなかったエピソードを中心に、『FE 覚醒』の世界観をより深化させる物語が展開します。このドラマCDの公式サイトが更新され、「キャストコメント」ページと、「試聴コーナー」ページが公開されました。

■キャストコメント
出演キャスト10名のコメントが掲載されています。アフレコの感想、作品、キャラクターについてなど、さまざまな内容を出演陣がそれぞれコメント。一部ネタバレ要素のあるコメントもあるようなので、閲覧の際はどうぞご注意ください。

また、ドラマCD Vol.4の発売日となる4月23日には、本編の内容に踏み込んだ「ネタバレコメント」の公開も予定しています。CDを聴いたあとは、こちらの「ネタバレコメント」も楽しんでみてください。

【コメント掲載キャスト】(敬称略)
細谷佳正(マーク男役)
沢城みゆき(マーク女役)
小林ゆう(ルキナ役)
高橋英則(ウード役)
木島隆一(アズール役)
山本彩乃(シンシア役)
世戸さおり(セレナ・アンナ役)
新垣樽助(ジェローム役)
石井真(ロラン役)
吉田聖子(ノワール役)



■試聴コーナー
ドラマCD Vol.4「異界の絆編 捜索のドリーミング・ティアラ」の本編の一部を発売前に試聴することができます。これまでのドラマCDシリーズを聴いたことがない人も、雰囲気などを知ることができる機会となっているので、ぜひ試聴してみてはいかがでしょうか。


◆『ファイアーエムブレム 覚醒』ドラマCD Vol.4「異界の絆編 捜索のドリーミング・ティアラ」

発売日:2014年4月23日(水)
価格:3,000円(税抜)
販売形式:アニメ・CDショップ各小売店、インターネット通信販売

ジャケットイラスト:コザキユースケ
監修:任天堂・インテリジェントシステムズ
発売・販売:レッド・エンタテインメント
販売地域:日本国内

■初回生産限定特典「全巻収納BOX」
対象:ドラマCD Vol.4の初回生産分購入者
仕様:三方背ケース(CD4枚収納可能)

※初回生産特典につき、無くなり次第終了となります。
※一部、Eコマースでは、全巻収納BOXを組み立てた状態で送付する店舗があります。予めご了承ください。
※商品仕様、特典内容、デザインは予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


詳細はドラマCD公式サイトをぜひチェックしてみてください。

『ファイアーエムブレム 覚醒』は、好評発売中。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに4,800円(税込)です。

(C)2012 Nintendo/INTELLIGENT SYSTEMS
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『星のカービィ』×「シャクレルプラネット」異色のコラボ―おなじみのカービィやデデデ大王の顎が脅威のシャクレ具合!

    『星のカービィ』×「シャクレルプラネット」異色のコラボ―おなじみのカービィやデデデ大王の顎が脅威のシャクレ具合!

  2. ガンダム&ジオングの“頭”がクッションに!ア・バオア・クー戦も再現可能

    ガンダム&ジオングの“頭”がクッションに!ア・バオア・クー戦も再現可能

  3. 『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

    『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

  4. 【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

  5. 週末セール情報ひとまとめ『ニーア オートマタ』『サイコブレイク2』『DESTINY 2』『Assassin's Creed Origins』他

  6. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case06「interlude」

  8. 「アーマード・コア」シリーズの音楽特別番組が放送決定!フロム・ソフトウェアサウンドチームも登場予定

  9. 【レポート】ARに取り組んだサイバーエージェントが得た“反響と課題”─『メビウスFF』や『ポケモンGO』から読み解くスマホゲーム市場の今後

  10. 『STAR WARS バトルフロント II』“ルートボックス騒動”2転3転?―ベルギー公共放送、報道を否定、“ルートボックス”は依然調査中

アクセスランキングをもっと見る