人生にゲームをプラスするメディア

Mobage、増税に伴いモバコインの販売価格変更とメンテナンス実施を発表

その他 全般

「モバコイン等の販売価格の変更とメンテナンスの実施について」スクリーンショット
  • 「モバコイン等の販売価格の変更とメンテナンスの実施について」スクリーンショット
Mobageは、2014年4月4日より、モバコインおよびiOSアプリのゲームポイント等の販売価格を変更すると発表しました。

販売価格が変更となるサービスは「Mobage」と「Yahoo!モバゲー」で、対象コンテンツは「モバコイン」「iOSアプリのゲームポイント」「プレミアムクローゼット」「プレミアムコース」「その他の有料コンテンツの購入」となります。また、販売価格変更に伴い、メンテナンスが実施されます。

◆「モバコイン」


モバコインの販売価格は、決済手段ごとに異なります。

■販売価格が変更されるもの(獲得モバコイン数に変更なし)
・(変更前)例:100モバコイン=100円→(変更後)例:100モバコイン=103円
・決済手段:キャリア決済/クレジットカード/銀行ネット決済/Google Wallet/Yahoo!ウォレット

■販売価格が変更されないもの(獲得モバコイン数に変更あり)
・(変更前)例:100モバコイン=100円→(変更後)例:97モバコイン=100円
・決済手段:Mobageモバコインカード/WebMoney/BitCash

◆「iOSアプリのゲームポイント」


iOSのゲームポイントは、獲得ゲームポイント数に変更があります。
・(変更前)例:100ゲームポイント=100円→(変更後)例:97ゲームポイント=100円

◆「プレミアムクローゼット」


販売価格(消費税込み)が変更されます。なお、オマケのモバゴールド数に変更はありません。
・(変更前)例:500円→(変更後)例:515円

◆「プレミアムコース(怪盗ロワイヤル、農園ホッコリーナおよびアバター)」


販売価格(消費税込み)が変更されます。
・(変更前)例:525円→(変更後)例:540円

◆「メンテナンス」


上記の変更に対応するためのメンテナンスが実施される予定です。メンテナンス中は、モバコインおよびゲームポイント等の対象コンテンツを購入することができません。なお、すでに購入済みの対象コンテンツは利用可能です。

■第1回全決済メンテナンス
・日時:2014年3月26日深夜02:00~2014年3月26日朝09:00
・影響:全決済手段が利用できません。

■第2回全決済メンテナンス
・日時:2014年4月4日深夜2:00~2014年4月4日朝09:00
・影響:全決済手段が利用できません。

■まとめてau支払メンテナンス
・日時:2014年4月4日深夜00:00~2014年4月4日朝09:00
・影響:まとめてau支払が利用できません。

■iモード情報料メンテナンス
・日時:2014年4月1日深夜00:00~2014年4月4日朝09:00
・影響:iモード情報料が利用できません。

プレミアムコースを利用している方は、2014年4月分のご利用から、変更後の販売価格が適用されます。2014年3月30日の夜20:00を過ぎると、4月分の継続利用とみなし、自動的にプレミアムコースが更新され、料金が発生します。通常より更新日時が1日早いため、ご注意ください。プレミアムコースの解約・変更を希望する場合は、3月30日夜19:59までに手続きをお願いしますとのことです。なお、プレミアムコースは、2014年3月30日夜20:00~2014年4月4日朝09:00まで、新規申込、登録解除ができなくなります。

今回の販売価格の変更とメンテナンスの実施についての詳細は、Yahoo!モバゲー「モバコイン等の販売価格の変更とメンテナンスの実施について」 ページにて確認できます。

Copyright (C) 2014 DeNA Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『星のカービィ』×「シャクレルプラネット」異色のコラボ―おなじみのカービィやデデデ大王の顎が脅威のシャクレ具合!

    『星のカービィ』×「シャクレルプラネット」異色のコラボ―おなじみのカービィやデデデ大王の顎が脅威のシャクレ具合!

  2. ガンダム&ジオングの“頭”がクッションに!ア・バオア・クー戦も再現可能

    ガンダム&ジオングの“頭”がクッションに!ア・バオア・クー戦も再現可能

  3. 『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

    『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

  4. 【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

  5. 週末セール情報ひとまとめ『ニーア オートマタ』『サイコブレイク2』『DESTINY 2』『Assassin's Creed Origins』他

  6. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case06「interlude」

  7. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  8. 【レポート】ARに取り組んだサイバーエージェントが得た“反響と課題”─『メビウスFF』や『ポケモンGO』から読み解くスマホゲーム市場の今後

  9. 「アーマード・コア」シリーズの音楽特別番組が放送決定!フロム・ソフトウェアサウンドチームも登場予定

  10. 『STAR WARS バトルフロント II』“ルートボックス騒動”2転3転?―ベルギー公共放送、報道を否定、“ルートボックス”は依然調査中

アクセスランキングをもっと見る