人生にゲームをプラスするメディア

「うーさーのその日暮らし」と『P4』のクマがコラボ、うーさーによる「カッ」も ─ 森田和明氏のエンドカード公開中

その他 アニメ

「うーさーのその日暮らし」と『P4』のクマがコラボ、うーさーによる「カッ」も ─ 森田和明氏のエンドカード公開中
  • 「うーさーのその日暮らし」と『P4』のクマがコラボ、うーさーによる「カッ」も ─ 森田和明氏のエンドカード公開中
謎の生物「うーさー」を中心に、居候先の少女「りん」や双子の妹「れん」、「ダスウサ」などと過ごす日常を綴る「うーさーのその日暮らし」。ウェブコミックにTVアニメと、その活躍と人気は拡がりを見せるばかりです。

2014年1月より放映を開始している第2期「うーさーのその日暮らし 覚醒編」でも、その魅力は変わらず日常をコミカルに描いています。様々なゲストキャラが登場することでも知られている本作ですが、最新話となる第9話「追憶 ~本当の自分、向かい合うべき真実、目を逸らすうーさー~」にて、なんと『ペルソナ4』の「クマ」がゲスト出演を果たしました。




今回の出演に関し、当の本人もいたく喜んでいるご様子。また作中ではうーさーがメガネをかけ、『P4』の「カッ」がカットイン付きで見られるなどのサービスもあり、内容面でもしっかりコラボしてくれています。




また第9話のエンドカードは、TVアニメ「Persona4 the ANIMATION」でキャラクターデザインを担当した森田和明氏が、鳴上悠とクマ、そしてうーさーとメガネ姿のりんを描いており、どちらのファンにとっても嬉しいコラボとなりました。

なお、壁紙を配信しているサイトはこちらとなっています(URL:http://wooser.tv/#/anime009)。また、ニコニコ動画内の公式チャンネル「うーさーのその日暮らし 覚醒編」にて第9話の視聴もできるので、素敵なコラボの内容を実際にその目で確認してみてはいかがでしょうか(URL:http://ch.nicovideo.jp/wooser-tv-kakuse)。

思わぬ嬉しいサプライズとなった、「うーさー」と『ペルソナ4』のコラボレーション。今後も、こういう出会いが増えることを願うばかりです。

(C)Index Corporation 1996,2013 Produced by ATLUS
(C)TV TOKYO Corporation All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

    GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

  2. 【特集】「エクスカリバーしゃもじ」が大人気!コラボの経緯も明らかになった劇場版「Fate/stay night [Heven’s Feel]」×カプコンカフェレポート

    【特集】「エクスカリバーしゃもじ」が大人気!コラボの経緯も明らかになった劇場版「Fate/stay night [Heven’s Feel]」×カプコンカフェレポート

  3. 【週刊インサイド】『FGO』臣下になりたい王様のアンケート結果が人気! 多彩な特集や『FGO』コラボも関心高まる

    【週刊インサイド】『FGO』臣下になりたい王様のアンケート結果が人気! 多彩な特集や『FGO』コラボも関心高まる

  4. 【昨日のまとめ】GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定、「エクスカリバーしゃもじ」が大人気!コラボカフェレポート、『ガルパン ドリームタンクマッチ』発売日決定…など(11/18)

  5. 西武鉄道がアニメ化!観光地を舞台としたラブロマンス

  6. 「とるパカ!ファーナム騎士&アルトリウス」開封レポ―珍しく手軽な『DARK SOULS』フィギュア、その出来や如何に

  7. 【追憶ゲーマー】GB版『テトリス』(1989年)―ソ連製パズルゲーでガキ大将の右腕になった話

  8. 【レポート】「日本におけるeスポーツの夜明け」を目指して─AMDが「闘会議」に賞金1,000万円を拠出すると発表

  9. 防寒性と着心地を追求した本格冬場仕様「ガルパンツァーブルゾン」新たにBC自由学園を加え発売決定

  10. 【G-STAR 2017】パブリックデーでも輝く韓国美女を一挙公開ー3日目

アクセスランキングをもっと見る