人生にゲームをプラスするメディア

モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』 PS3/Vita版の出荷本数20万本突破!

その他 フォトレポート

モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』 PS3/Vita版の出荷本数20万本突破!
  • モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』 PS3/Vita版の出荷本数20万本突破!
  • モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』 PS3/Vita版の出荷本数20万本突破!
  • モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』 PS3/Vita版の出荷本数20万本突破!
  • モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』 PS3/Vita版の出荷本数20万本突破!
  • モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』 PS3/Vita版の出荷本数20万本突破!
  • モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』 PS3/Vita版の出荷本数20万本突破!
  • モノづくりアクションアドベンチャー『テラリア』 PS3/Vita版の出荷本数20万本突破!
スパイク・チュンソフトは、PS3/Vita専用ソフト 『テラリア』の出荷本数が20万本を突破したことを発表しました。


Re-Logicが開発を手掛けた本作は、2011年にPC用ゲームソフトとして初登場、累計販売本数200万本超えを記録し大人気を博したモノづくりアクションアドベンチャーです。コンソール版はEngine Softwareの開発で、昨年5月23日にPS3版が、今年2月6日にPS Vita版が発売され、劣らぬ人気にさらなる拍車をかけています。

これを記念して、本日より『テラリア』公式Twitterアカウント(@terrairia_spchun)がオープンしました。新情報はもちろんのこと、『テラリア』に関する情報が幅広く発信されていくことが期待されます。この機会に是非フォローして、ハッシュタグ「#テラリアの匠」と一緒に自慢のテクニックや自作の画面写真を公開するなど、ファンが集う場所として利用してみてはいかがでしょうか。

『テラリア』はPS3 ディスク版が4179円(税込)、ダウンロード版が3300円(税込)、PS Vita ディスク版が2980円(税込)、ダウンロード版が2000円(税込)で発売中です。

Published by 505 Games (and Spike Chunsoft for Japan region).
(C) 2013 Re-Logic. Console versions developed by Engine Software.
《河合 律子》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】メガフシギバナも作っちゃう!ダンボール工作の匠「オドンガー大佐」とは?―その正体は息子愛に溢れたすごいパパだった

    【特集】メガフシギバナも作っちゃう!ダンボール工作の匠「オドンガー大佐」とは?―その正体は息子愛に溢れたすごいパパだった

  2. 「余のメガネを見よ!」ネロ・クラウディウスをイメージした眼鏡が発売決定─「原初の火」をデザイン

    「余のメガネを見よ!」ネロ・クラウディウスをイメージした眼鏡が発売決定─「原初の火」をデザイン

  3. 『ポケットモンスター 金・銀』オーケストラアレンジアルバムが4月発売決定!

    『ポケットモンスター 金・銀』オーケストラアレンジアルバムが4月発売決定!

  4. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

  5. USJの『モンスターハンター・ザ・リアル』が半端なかったレポ!AR技術でハンターになってきました編~

  6. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  7. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する方法、ダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』、『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MOD…など(1/19)

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  10. 【レポート】USJ「モンスターハンター・ザ・リアル」が狩猟体感型アトラクションへと進化!クエスト出発から帰着までを実際に体験できる

アクセスランキングをもっと見る