人生にゲームをプラスするメディア

日本観光を恋愛ADV的ノリで楽しめる『Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~』がSteamで配信、開発者がセールス好調を報告

ゲームビジネス その他

Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~
  • Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~
  • Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~
  • Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~
  • Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~
OVERDRIVEの海外向けタイトル『Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~』が、Steamで驚くべき売上をあげたと開発者が報告しています。

『Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~』は、日本観光をゲームで体験できるアドベンチャーゲームで、2011年に海外向けとして発売。その後Steam Greenlightを経てSteamで販売されることとなりました。

原画を『僕が天使になった理由』や『DEARDROPS』で知られる藤丸氏が担当。旅行ガイドブック的な内容ながら、恋愛アドベンチャーゲームのようなノリで楽しめ、ちょっぴりHな要素もあるようです。

レビューも概ね好評で、「これぞ日本!」といった海外ユーザーからのコメントも。まさに日本の「萌え」が好きなファン向けの作品と言えるかもしれません。

なお本作は3月1日までスペシャルプロモーションを実施中で、50%オフの4.97ドルで購入可能。日本語にも対応しているので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。


《菜種》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

    今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

  3. 「alive2017」定員を300名から350名に変更し、11/20 18時より先着順で2次募集を開始

    「alive2017」定員を300名から350名に変更し、11/20 18時より先着順で2次募集を開始

  4. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  5. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  6. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  7. 今週発売の新作ゲーム『STAR WARS バトルフロント II』『ポケモン ウルトラサン/ウルトラムーン』『The Sims 4』『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』他

  8. 無許可でサーバー設置、中国人二人を逮捕・・・オンラインゲームなどに利用

  9. 「これは私の人生そのもの」―元マフィアの娘が『GTA V』を提訴、4000万ドルの賠償金を求める

  10. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

アクセスランキングをもっと見る