人生にゲームをプラスするメディア

表面はプライベート、裏面は戦闘後のシエルを題材に ─ 『GOD EATER 2』抱き枕カバーに使用される完成イラストが大公開

その他 全般

表面はプライベート、裏面は戦闘後のシエルを題材に ─ 『GOD EATER 2』抱き枕カバーに使用される完成イラストが大公開
  • 表面はプライベート、裏面は戦闘後のシエルを題材に ─ 『GOD EATER 2』抱き枕カバーに使用される完成イラストが大公開
レッド・エンターテイメントより、『GOD EATER2』に登場したキャラクター「シエル・アランソン」をモチーフとした抱き枕カバー第3弾の発売が予定されていますが、このたび『GOD EATER2』公式ブログにて、カバーに使用される完成イラストがお披露目となりました。

これまで『GOD EATER』シリーズのキャラクターを題材とした抱き枕カバーは2種類作られており、ロシアから来た天才少女「アリサ・イリーニチナ・アミエーラ」と、脅威の誤射率を誇る「台場カノン」が、それぞれデビューを果たしています。

アリサとカノンの抱き枕カバーは、表が『GOD EATER BURST』、裏が『GOD EATER 2』のイラストとなっており、3年の時間経過による成長が楽しめる仕様でした。15歳から18歳になり少女を脱しつつあるアリサと、19歳から22歳へと大人への変貌を遂げていくカノンの姿に、ファンは胸を高鳴らせたことでしょう。

『GOD EATER2』が初参戦となる「シエル・アランソン」の抱き枕カバーは、表裏での時間の経過はありませんが、前者2名とはまた別の形によるこだわりを持って製作されており、こちらもファンにとっては見逃せない出来映えとなっています。

表面のシエルには、頭と腕の横に、それぞれ本が置かれていますが、これらの本のタイトルは、PROJECT G.E.の渥美さんに考えていただいたものとのこと。現時点で公開されている完成イラストでは残念ながらその題名を確認することはできませんが、「シエルの意外な一面が見れるかも・・・?」とのコメントが寄せられており、現物を直接見てチェックしておきたいポイントです。

また裏面のシエルは戦闘後をイメージ。錆びた鉄板や水たまり、神機兵の腕などがちりばめられた、臨場感溢れる背景にも要注目です。このシチュエーションでシエルが横たわっていたら、彼女のファンならずとも守ってあげたくなることでしょう。

◆GOD EATER 抱き枕カバー シエル・アランソン


・販売価格:12,600円(税・送料込み)
・発売日:2014年4月上旬
・予約期間:2014年1月31日~2014年3月10日まで
・販売種別:インターネット通信販売(受注のみの完全限定生産)
・サイズ:W500mm × H1600mm
・素材:ライクトロン(2WAYトリコット)
・決済方法:銀行振り込み、代金引換
※代金引換の場合、別途代金引換手数料(420円)がかかります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


アリサたちの抱き枕カバーは、キャンセル分の申し込みが応募多数のため抽選となったほどの人気を博しました。確実に入手したいシエルファンの方は、期間内に忘れずに予約しておきましょう。

(C)NAMCO BANDAI Games Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  2. 「ゴールデンカムイ」ジェノスタジオがアニメ化! 監督はアニメ「FGO」の難波日登志

    「ゴールデンカムイ」ジェノスタジオがアニメ化! 監督はアニメ「FGO」の難波日登志

  3. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  4. 【特集】広くて危険な「オープンワールドアクションの世界」10選

  5. 【昨日のまとめ】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”、『ポケランド』「みんなで新αテスト」開催決定、【クイズ】GAMEMANIA!:武器特集…など(10/16)

  6. 【週刊インサイド】『FGO』英霊剣豪七番勝負に関心が集中―『スプラトゥーン2』や任天堂ハードの特集も人気に

  7. 【特集】閲覧注意な「最も過激なバイオレンスゲーム」TOP10

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

  9. 日本一ソフトウェア新作タイトルのティザーサイトが公開、4つのカラーがテーマ?

  10. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case03「恋人までのディスタンス」

アクセスランキングをもっと見る