人生にゲームをプラスするメディア

本日稼働開始『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』 ― 連動サービス「GGXrd プレイヤーズギルド」はプレイに役立つ機能が満載

その他 アーケード

最新作『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』が本日より稼働開始
  • 最新作『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』が本日より稼働開始
  • 3Dによるビジュアルの刷新!
  • 臨場感あふれる演出!
  • 2D格闘の醍醐味、ここにあり!
  • 本日稼働開始『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』 ― 連動サービス「GGXrd プレイヤーズギルド」はプレイに役立つ機能が満載
  • 本日稼働開始『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』 ― 連動サービス「GGXrd プレイヤーズギルド」はプレイに役立つ機能が満載
  • 「GGXrd プレイヤーズギルド」の「R-Code設定」から設定できるアイコン
  • 本日稼働開始『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』 ― 連動サービス「GGXrd プレイヤーズギルド」はプレイに役立つ機能が満載
アークシステムワークスは、アーケードゲーム『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』を本日より稼働開始したと発表しました。

『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』は、2D対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR』シリーズの最新作です。個性的なキャラクターと世界観はもちろん、2Dならではの操作感覚や対戦の熱い駆け引きはそのままに、3Dによるビジュアルの刷新と臨場感あふれる演出を加え、さらなる迫力のバトルを実現。PS4版およびPS3版の発売も予定しています。

◆ゲームモード


■アーケードモード
それぞれのキャラクター別にストーリーを楽しめるモードです。全8ステージのCOM戦を勝ち抜いていきます。

■スパーリングモード
アーケード版の簡易トレーニングモードです。指定したキャラと時間制限まで戦うモードで、コンボの練習などに最適です。

■M.O.M(メダル オブ ミリオネア)モード
獲得したメダルを使用して自分のキャラクターを強化しながら、COMと戦ってステージを攻略していくモードです。一人で長く遊ぶことができます。Aimeカードを使ってプレイすると進行状況が保存され、次回プレイ時に続きから遊ぶことが可能です。


◆GGXrd プレイヤーズギルド


Aimeカードに対応している本作では、ゲームをより一層楽しむためのコンテンツが満載の連動サービス「GGXrd プレイヤーズギルド」を利用することができます。

「GGXrd プレイヤーズギルド」に登録することで、ランキングへの参加やプレイヤーのプロフィール確認・変更など、本作をより一層お楽しみ頂くための付加コンテンツが利用できるようになります。プレイする度に貯まるゲーム内ポイントでアイコンや称号、称号用プレートなどのコンテンツを入手し、プロフィールを自分好みにカスタマイズすることも可能です。

※本サイトの登録料、利用料はすべて無料です(※別途、通信費は発生します。)
※新規登録には事前にAimeサービスへの登録が必要になります。Aimeサービスへの新規登録につきましては、セガのAimeサービスサイト()をご参照ください。
※本サイトは、スマートフォン/タブレット/PCブラウザのみの対応となり、フィーチャーフォンは非対応となっています。予めご了承ください。



■ログイン時のキャラクターボイス機能
プレイヤーズギルドにログインすると、設定したキャラクターが、ログイン時間に応じた一言、連勝した後の一言、イベントのお知らせなど、プレイヤーごとのゲーム達成状況や時間に応じたコメントをボイスでお知らせしてくれます。ボイスには多数のバリエーションが用意されており、1度聞いたボイスはログに保管されていつでも視聴可能になります。

■コマンドリスト
キャラクターのコマンドリストをパソコンやタブレットやスマートフォンからいつでも閲覧することができます。

■マイプロフィール(要ログイン)
自分の戦績の確認や、プレイヤーネームや公開コメントといった情報を編集できます。また、自分の情報の公開/非公開を設定できます。

・プレイデータログ
自分の実力を確認できる「マイプロフィール」では、モード別の戦績や勝利数やランキングなどに加えて、各種攻撃の成功回数や被弾回数をはじめ、特殊行動時の成功、被弾回数など、非常に詳細なプレイデータが細かくカウント・閲覧できるようになっています。自分のプレイの強みと弱点を分析して、腕に磨きをかけましょう。

・ダイアグラム
キャラ戦闘のダイアグラム機能が実装され、選択したキャラクターにおけるキャラ別対戦状況が一目でわかるようになりました。苦手なキャラ、得意なキャラの対策の参考にしましょう。

■R-Code設定(要ログイン)
対戦前、対戦中に表示される「R-Code」を設定することができます。R-Code設定では「称号」「アイコン」「プレート」を設定します。設定する各称号、アイコン、プレートは【コンテンツショップ】にて、ゲームを遊ぶと貯まる通貨「W$(ワールドドル)」を消費して入手することができます。

■トライブ(要ログイン)
共通の目的やプレイスタイルなどを持つプレイヤー同士が集まるチーム(軍団)です。トライブに所属するとトライブ専用のコミュニティ機能が利用可能となります。

■ランキング
下記のランキングを閲覧することができます。

・通算勝利数ランキング
・月間勝利数ランキング(2014年3月ごろよりサービス開始予定)
・RISK RATING(段位)ランキング
・全国ダイアグラム
・全国キャラクター使用率


その他、「GGXrd プレイヤーズギルド」では、本作の最新情報が閲覧できるほか、プレイヤーや店舗、トライブの検索ができる機能も搭載されています。プレイの際に登録して、本作をより楽しみましょう。

GGXrd プレイヤーズギルド URL:http://ggxrd.com/pg/

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


本作のオープニングムービーも公開されています。あわせてぜひご覧ください。


YouTube 動画URL:http://youtu.be/gQ9Cd4MKqHs


本作のプレイヤーは、連動サービス「GGXrd プレイヤーズギルド」を上手く活用して、プレイに大いに役立てましょう。

アーケード版『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』は、好評稼働中です。
PS4版・PS3版『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』は、2014年発売予定で価格は未定です。

(C)ARC SYSTEM WORKS
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

    『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

  2. 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

    【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

  3. 【昨日のまとめ】『FGO』クリスマス2017召喚に計130連チャレンジ、『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付、『モンハン:ワールド』βテスト第2弾の実施決定…など(12/16)

    【昨日のまとめ】『FGO』クリスマス2017召喚に計130連チャレンジ、『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付、『モンハン:ワールド』βテスト第2弾の実施決定…など(12/16)

  4. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】過去の名作が復活しても、それは自分にとっては“今のゲーム”という悩み

  5. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?(11/07更新)

  6. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  7. 【昨日のまとめ】バーチャルコンソール版『ポケモン クリスタルバージョン』配信決定、『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0をチェック、『ポケモン US・UM』ウルトラネクロズマを紹介…など(12/15)

  8. 【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る