人生にゲームをプラスするメディア

海外で『アサシン クリード』の世界をテーマにしたボードゲーム『Assassin's Creed: Arena』がアナウンス

その他 玩具

海外で『アサシン クリード』の世界をテーマにしたボードゲーム『Assassin's Creed: Arena』がアナウンス
  • 海外で『アサシン クリード』の世界をテーマにしたボードゲーム『Assassin's Creed: Arena』がアナウンス
Ubisoftは、『Assassin's Creed』の世界をテーマにしたボードゲーム、『Assassin’s Creed: Arena』を、Ubisoft公式blogで発表しました。

この『Assassin's Creed: Arena』は、コンスタンティノープルを舞台にしたもので、建物の天井を駆け巡り、勝利ポイントを掛け、逃げるターゲットを暗殺する速さを競い合う、ターン制の2人~4人用のボードゲームです。プレイキャラクターは『Assassin's Creed: Revelations』のマルチプレイヤーから、Shahkulu (the Renegade)と、 Odai Dunqas (the Guardian)、Oksana Razin (the Vanguard) 、そして Anacletos (the Gladiator)の四人が登場。商品ページのキーフィーチャーによれば、リプレイ性に富んだ2~4人用のシナリオを複数収録しているとのこと。

このボードゲームには、『HAWKEN』のリアルタイムカードゲームや、『The Walking Dead』のボードゲームなどを販売しているCryptozoic Entertainmentが関わっています。主な内容物は次の通りです。



プレイ人数: 2人~4人用
対象年齢: 15歳以上
プレイ時間: 30-45分
価格: $50.00

主な内容物
イベントカード60枚
アクションカード90枚
大判アサシンキャラクターカード4枚
アサシンポーン4体
ガードポーン9体
ターゲットトークン51枚
ボーナス勝利ポイントトークン12枚
6面ダイス 1個
ゲームボード1枚
ルールブック1部
《》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』シェルタータイプのブキなどの問題を修正、『PUBG』が韓国政界にて言及、今「スーパーマリオ」を全てプレイするにはいくらかかる?…など(10/20)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』シェルタータイプのブキなどの問題を修正、『PUBG』が韓国政界にて言及、今「スーパーマリオ」を全てプレイするにはいくらかかる?…など(10/20)

  2. 【インサイドちゃんの超!気になるニュース】さらばインサイドちゃん!また会う日まで

    【インサイドちゃんの超!気になるニュース】さらばインサイドちゃん!また会う日まで

  3. 【特集】いまさら聞けない「ガルパン」の魅力 ― ファンの心をグッと掴んで離さない“魅せ方”とは

    【特集】いまさら聞けない「ガルパン」の魅力 ― ファンの心をグッと掴んで離さない“魅せ方”とは

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. 【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第4回 エイム力を上げていこう!コントローラーカスタムパーツ編

  6. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 【プレイレポ】正義をテーマにした中世ファンタジーMMORPG『BLESS』

  9. 【特集】『連休に没頭できるSteamゲーム』10選

  10. 「フルメタル・パニック!」アニメ化作戦が進行中!四季童子描き下ろしイラストも公開

アクセスランキングをもっと見る