人生にゲームをプラスするメディア

「MH×長野県信州渋温泉~“モンハン渋の里”で年中狩ろうぜ!~」3月1日よりスプリングシーズンイベントが開催決定

その他 全般

シリコンバンド
  • シリコンバンド
  • ハンターパス フリーパス
  • ハンタープラン
  • レディースプラン
  • 狩ップルプラン
  • ちょこっと素泊まりプラン
  • 屋台村巨大パネル
カプコンは、コラボイベント「モンスターハンター×長野県信州渋温泉~“モンハン渋の里”で年中狩ろうぜ!~」について、3月1日(土)よりスプリングシーズンイベントを開催すると発表しました。

長野県下高井郡山ノ内町 信州渋温泉でのコラボイベント「モンスターハンター×長野県信州渋温泉~“モンハン渋の里”で年中狩ろうぜ!~」のスプリングシーズに開催されるイベントの詳細がいよいよ解禁となりました。スプリングシーズンは「思い出狩り放題!」をテーマにしたイベントが開催。卒業、入学などや狩友との旅行の思い出つくりにも最適。撮影ポイントから楽しいイベントまで盛りだくさんとなっています。

◆☆狩友祭り☆来場者と狩って狩友になろう!

下位 20人達成で 狩友グリーンバンド
上位 50人達成で 狩友ブラックバンド
開催期間:2014年3月1日(土)?2014年3月30(日)
開催場所:屋台村集会所
開催時間:AM10:00~PM6:00
※お一人様各1本までとなります。
※別途参加用紙に記入していただきます。


◆ハンターパスがお得に購入できる!

当日販売のみ学生割、グループ割が登場。ハンターパスを当日ご購入される際に、ご本人様の学生証を提示で通常2800円のところ2500円で購入できます。 また、4人以上のグループ来場でも2500円で購入できます。小学生の方は保護者同伴での購入のみとなります。

割引期間:2014年3月1日(土)~2014年3月30日(日)
発売場所:屋台村ハンターパス販売所。AM9:30~PM4:30(PM5:00以降は加工屋にて販売)
※ハンターパスを当日購入される方のみとなります。長電記念フリーパスは対象外です。
開催期間:2014年3月1日(土)~2014年7月6(日)
開催場所:屋台村
開催時間:AM10:00~PM7:00
前売券はセブン-イレブンで2月12日(水)から発売開始
ハンターパスのみ2,500円
ハンターパス&長電記念フリーパス4,800円
発売期間:2014年2月12日(水)~2014年2月28日(金)

◆スプリングシーズンの巨大パネルはこれだ!

モンスターハンター10周年を記念した巨大パネルが登場します。開催期間は2014年3月1日(土)から7月6(日)まで。場所は屋台村で、開催時間はAM10:00からPM7:00までです。

◆コラボ宿泊プランは2月11日(火・祝)予約開始!

■豪華プレゼントの狩ップルプラン!
豪華コラボプランで満喫しよう!
一泊二食 75,000円
・美濃焼 コラボ夫婦茶碗
・特製カラー コラボバスタオルペア
・こんがり肉バームクーヘン「特製リンゴ味」ペア
・温泉セットペア
・プーギー足袋靴下ペア

■宿泊プランにレディースプラン登場!
2名様以上の女性限定宿泊プラン!
女性ならではのお土産も付いてくる!
・特製アイルーチーズケーキ(2個)引換券
・モンニャン隊アイルーデザイン シュシュ
・モンニャン隊アイルーコンパクトミラー
・コラボあぶらとり紙
・コラボ温泉セット
・プーギー足袋靴下
※特製チーズケーキは屋台村フード受付にてお引換えいたします。

■ハンタープラン
・こんがり肉バームクーヘン「特製リンゴ味」一個
・温泉セット
・プーギー足袋靴下

■ちょこっと素泊まりプラン
・プーギー足袋靴下

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

詳しい情報は”モンハン渋の里”公式ホームページもチェックしてみてください。また、情報を素早くキャッチしたい方は「モンハン渋の里」公式ツイッター「@mh_shibu」もフォローしてみてください。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

    【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

  2. 『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

    『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

  3. 【特集】広くて危険な「オープンワールドアクションの世界」10選

    【特集】広くて危険な「オープンワールドアクションの世界」10選

  4. 【特集】編集部が選ぶ「影がうすい空気ゲームキャラ」10選

  5. 【昨日のまとめ】バーチャルコンソール版『ポケモン クリスタルバージョン』配信決定、『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0をチェック、『ポケモン US・UM』ウルトラネクロズマを紹介…など(12/15)

  6. 【特集】生き物大好き!『動物が出てくる名作ゲーム』10選

  7. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  8. 【特集】歴代『死にゲー』総まとめ!―レトロから最新作までジャンル別に網羅

  9. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  10. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る