人生にゲームをプラスするメディア

舞台「戦国BASARA3」-咎狂わし絆-、2014年春に公演決定 ― 東京公演では「真田幸村」役が初のWキャストに

その他 全般

舞台「戦国BASARA3」-咎狂わし絆- メインビジュアル
  • 舞台「戦国BASARA3」-咎狂わし絆- メインビジュアル
  • 広瀬友祐 (徳川家康)
  • 中村誠治郎 (石田三成)
  • 滝川英治 (伊達政宗)
  • 吉岡佑 (真田幸村)
  • 松村龍之介 (真田幸村)
  • 吉田友一 (片倉小十郎)
  • 村田洋二郎 (猿飛佐助)
カプコンは、舞台「戦国BASARA3」-咎狂わし絆-を、2014年4月から5月にかけて東京・名古屋・大阪にて公演すると発表しました。

舞台「戦国BASARA」シリーズは、スタイリッシュ英雄アクションゲーム『戦国BASARA』を原作とする舞台版です。舞台「戦国BASARA3」-咎狂わし絆-は、シリーズ8作目となる新作舞台作品。関ヶ原の戦いを中心に「徳川家康」「石田三成」はもちろん、「伊達政宗」「真田幸村」といった『戦国BASARA』シリーズでお馴染みの武将たちが活躍する物語が展開します。

2013年秋に大盛況で幕を閉じた舞台「戦国BASARA3 宴弐」において、累計観客動員数は10万人を突破し、ますます勢いが増す舞台「戦国BASARA」シリーズ。その最新作となる舞台の公演内容が決定し、詳細が発表されています。また気になるキャストも明らかになっているのであわせてご紹介。「真田幸村」役については、東京公演のみ初のWキャストとなっています。

◆舞台「戦国BASARA3」-咎狂わし絆-

■キャスト(敬称略)
広瀬友祐 (徳川家康)
中村誠治郎 (石田三成)

滝川英治 (伊達政宗)
吉岡佑 (真田幸村)
松村龍之介 (真田幸村)
吉田友一 (片倉小十郎)
村田洋二郎 (猿飛佐助)

八神蓮 (長曾我部元親)
小谷嘉一 (毛利元就)

横山真史 (黒田官兵衛)
谷口賢志 (天海)
宮下雄也 (小早川秀秋)
高橋光 (風魔小太郎)
新田健太 (大谷吉継)
八代みなせ (雑賀孫市)
川村ゆきえ (鶴姫)
金田進一 (三好三人衆・長兄)
遠藤誠 (三好三人衆・次男)
白崎誠也 (三好三人衆・三男)

伊阪達也 (前田慶次)
真佐夫 (前田利家)
別府あゆみ (まつ)

※「真田幸村」役は東京公演のみWキャスト、名古屋公演・大阪公演の真田幸村役は吉岡佑となります。Wキャストのスケジュールは舞台公式サイトよりご確認ください。

■公演日程
【東京公演】
日程:2014年4月25日(金)~5月6日(火)全17ステージ
会場:EX THEATER ROPPONGI

【名古屋公演】
日程:2014年5月10日(土)~11日(日)全3ステージ
会場:中日劇場

【大阪公演】
日程:2014年5月15日(木)~18日(日)全6ステージ
会場:シアターBRAVA!

■入場料金・チケット販売
【入場料金】
全席指定 前売 7,200円(税込)

【チケット販売日程】
チケット先行予約:2014年2月8日(土)より順次発売
戦国BASARA公式ファンクラブ「BASARA CLUB」先行、イープラス先行、ローソンチケット先行、チケットぴあ先行、Office ENDLESS先行 など
一般発売:3月21日(金・祝)より開始予定

■スタッフ(敬称略)
構成・演出・振付:西田大輔
原作:CAPCOM(『戦国BASARA』シリーズ)
原作監修:小林裕幸(CAPCOM) 山本真(CAPCOM)
シナリオ協力:松野出
エグゼクティブプロデューサー:三角大
プロデューサー:下浦貴敬 徳秀樹
制作プロデューサー:北村かずや
協力:MBS(大阪公演)
特別協力:JTBコーポレートセールス
制作協力:山宝産業
制作:ダイス Office ENDLESS
主催:ダイス エンタテインメントプラス 中日新聞社(名古屋公演)

※プロデューサー・徳英樹氏の「徳」は正しくは旧字体です。ウェブサイト表記の都合上、新字体にて掲載しております。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

いよいよ動き出した新作舞台。舞台のファンの方もゲームのファンの方も、ぜひ生で『戦国BASARA』の世界観をご覧になってみてはいかがでしょうか。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

    『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

  2. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】過去の名作が復活しても、それは自分にとっては“今のゲーム”という悩み

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】過去の名作が復活しても、それは自分にとっては“今のゲーム”という悩み

  3. 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

    【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

  4. 【昨日のまとめ】『FGO』クリスマス2017召喚に計130連チャレンジ、『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付、『モンハン:ワールド』βテスト第2弾の実施決定…など(12/16)

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

  7. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】森での生活に疲れました

  8. 新作レポートからインタビューまで、注目記事を一気に振り返り!大いに盛り上がった「東京ゲームショウ 2017」まとめ

  9. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  10. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームの取捨選択を迫られる年末の恐怖

アクセスランキングをもっと見る