人生にゲームをプラスするメディア

ブロッコリー、平成26年2月期第3四半期決算を発表 ─ 『うたの☆プリンスさまっ♪』などが好調に推移し、年間配当予定金も前年の2倍近くに

その他 全般

ブロッコリー、平成26年2月期第3四半期決算を発表 ─ 『うたの☆プリンスさまっ♪』などが好調に推移し、年間配当予定金も前年の2倍近くに
  • ブロッコリー、平成26年2月期第3四半期決算を発表 ─ 『うたの☆プリンスさまっ♪』などが好調に推移し、年間配当予定金も前年の2倍近くに
ブロッコリーは、平成26年2月期第3四半期決算を発表し、業績予想及び配当予定の修正を明らかとしました。

売上高は49億8700万円(前年同期比 64.5%増)、営業利益は15億4500万円(前年同期比 183.3%増)、経常利益は15億4500万円(前年同期比 183.9%増)、四半期純利益は14億200万円(前年同期比 151.7%増)となり、それを受けて平成26年2月期通期業績予想を上方修正しています。

修正の理由として、ゲーム部門における『うたの☆プリンスさまっ♪MUSIC2』やその関連作のバックオーダーなどの好調と、新規タイトル『明治東亰恋伽』や『神々の悪戯』の堅調な推移などを明かしています。またCD部門に関しても、『うたの☆プリンスさまっ♪』を原作としたTVアニメ第2期『うたの☆プリンスさまっ♪マジ LOVE2000%』の放映に伴い、5月から6月にかけてリリースした「うたの☆プリンスさまっ♪マジ LOVE2000%アイドルソング」シリーズ計7作が、全作品週間オリコンランキングTOP10を達成するなどの成果を達成し、期初計画を上回ることができました。

このほかにも、カードゲーム部門では『Zillions of enemy X(ジリオンズ オブ エネミー エックス)』シリーズが、グッズ部門では『うたの☆プリンスさまっ♪』関連グッズがそれぞれ売上を好調に伸ばし、全体的に業績が押し上げられた形となっています。

この業績開示を鑑み、通期の業績について、売上高は64億万円(前回予想比+5億円~2億円)、営業利益と経常利益はそれぞれ18億円(前回予想比+3億円~1億5000万円)、当期純利益は16億5000万円(前回予想比+3億円~1億5000万円)の予想に修正しました。

また、平成26年2月期の1株当たり配当予定を、前回予定から1~2円増となる11円へと併せて修正し、前期実績の6円と比べると2倍近い増配予定を発表しています。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】実写ドラマよりも劇的!?『ドット絵の名作Steamゲーム―RPG&ADV編』7選

    【特集】実写ドラマよりも劇的!?『ドット絵の名作Steamゲーム―RPG&ADV編』7選

  2. 【昨日のまとめ】『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなる?、『聖剣伝説コレクション』の特長を映像で紹介、『紅蓮のリベレーター』ベンチマークソフト配信…など(4/29)

    【昨日のまとめ】『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなる?、『聖剣伝説コレクション』の特長を映像で紹介、『紅蓮のリベレーター』ベンチマークソフト配信…など(4/29)

  3. 『明神カフェ』コラボ作品第1弾が「劇場版ソードアート・オンライン」に決定!描き下ろしのキリトやアスナのイラストが公開

    『明神カフェ』コラボ作品第1弾が「劇場版ソードアート・オンライン」に決定!描き下ろしのキリトやアスナのイラストが公開

  4. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第57話:チェックバック。あなたのもチェックしてあげる……

  5. 書籍のヒットを記念する「光のお父さん」スペシャルムービーを公開―“これは、嘘のような本当の話”

  6. シリーズ最新作『ボンバーガール』ロケテスト開催中! 華やかな協力対戦ACTをいち早く体験しよう

  7. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  8. Wピースがかわいすぎ!「ねんどろいど レーシングミク 2017 Ver.」の情報が公開

  9. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』シオカラーズのストーリー第一話、『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談、New 2DS LL「はぐれメタルエディション」…など(4/28)

  10. 『FFXIV』エオルゼアカフェにて「紅蓮のリベレーター」発売記念イベントが開催!侍やラクシュミのコースター追加も

アクセスランキングをもっと見る