人生にゲームをプラスするメディア

ニューヨーカーの約11,000に及ぶゲームコレクションがギネスに認定、総額80万ドル?

その他 全般

ニューヨークに在住の男性のゲームコレクションが、ギネスのワールドレコードに認定されました。

彼の名はMichael Thomassonさん(43歳)。彼のライブラリには10,607個のゲームが並んでおり、2010年に記録された8,616個を上回る本数でした。またギネスの公式審査員が彼のコレクションを確認した後、更に自宅からゲームが見つかったと話しており、総数11,000を超えるとも言われています。

ギネス審査時の様子


本人の予想では総額800,000ドルにも昇るコレクション。保持しているゲームソフトの種類としては、一般的なカートリッジタイプからLD、VHS、カセット規格のソフトもあり、ハードもXboxやPlayStationなどに加え、カシオの「ルーピー」やバンダイとAppleが共同開発した「ピピンアットマーク」など、幅広いコレクションを保有しています。

なおThomassonさんは、これまでに二度もゲームハード/ソフトを集め直しています。一度目は1989年、セガの「メガドライブ(Sega Genesis)」への寄付のために、2度目は1998年、自身の結婚式の資金としてコレクションを売り払った経緯があったことを語っています。

彼は現在はニューヨークの大学で2Dアニメーション、ゲームデザイン、ゲームの歴史について教えており、ゲームをプレイする時間は週平均3時間程度とのこと。年間3,000ドルの予算の中で、毎日平均2つのソフトを購入しています。

ニューヨーカーの約11,000に及ぶゲームコレクションがギネスレコードに認定、過去には所有コレクションの売却も

《Hanzo》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

    USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

  2. 「ポプテピピック」ポプ子&ピピ美のねんどろいどが再販決定! あの名シーンも再現可能

    「ポプテピピック」ポプ子&ピピ美のねんどろいどが再販決定! あの名シーンも再現可能

  3. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  4. USJの『モンスターハンター・ザ・リアル』が半端なかったレポ!AR技術でハンターになってきました編~

  5. 『FGO』ジャンヌ・ダルク、気高き聖女をフィギュア化! 高潔、可憐な姿を1/7スケールで

  6. 『Fate』あたたかい日常と、美味しい食事... 「衛宮さんちの今日のごはん」最新PV公開&配信日決定

  7. 【昨日のまとめ】USJ『ファイナルファンタジー XRライド』&『モンハン・ザ・リアル』レポ、『PUBG』に蔓延るチート問題、『FGO』ジャンヌをフィギュア化…など(1/20)

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. 「余のメガネを見よ!」ネロ・クラウディウスをイメージした眼鏡が発売決定─「原初の火」をデザイン

アクセスランキングをもっと見る