人生にゲームをプラスするメディア

ラーメンマンの「ラーメンまん」登場! ファミリーマートとキン肉マンの第2弾コラボ中華まん、気になるその味は…?

その他 全般

12月3日より販売開始
  • 12月3日より販売開始
ファミリーマートは、「キン肉マン」とコラボレーションした中華まんシリーズ第2弾となる「ラーメンまん」を12月3日から販売します。

今月の上旬に、ブラックカレー味の「ウォーズまん」を発表し、大きな話題を巻き起こしたファミリーマートですが、興味を引く中華まんコラボには以前から意欲的で、これまでも「はちゅねミクまん」や「桜ミクまん」などをリリースしてきました。

そしてこのたび、「ウォーズまん」に続く、「キン肉マン」第2弾コラボ中華まんとして、人気超人であるラーメンマンをモチーフとした、その名もずばり「ラーメンまん」が2013年12月3日より登場します。価格は「ウォーズまん」と同じ180円(税込)ながらも、192Kcalと抑えめとなり、カロリーを気にする女性としては嬉しい違いと言えるかもしれませんね。

気になる味の方ですが、辛さを抑えたマイルドな担々麺を包んであるとのこと。ラーメンマンなだけに、やはり麺類は外せないといったところでしょうか。しかもマイルドになっているので、辛いのが苦手な方も安心して手を出せるでしょう。

公開されている画像を見ればお分かりの通り、再現度としてはウォーズマンを凌いだといっても過言ではない出来映え。顔やヒゲだけでなく、よく見ると髪型までも再現しており、額に輝く「中」の文字もくっきりと浮かび上がっています。手に入れても、もったいなく感じてしまいそうな完成具合です。

しかし、正義超人のひとりであり、紳士的な振る舞いを見せるラーメンマンであれば、寒さに凍える人のためならば、躊躇わずその身を差し出すことでしょう。もし入手した曉には、その心意気を汲み取り、思い切り頬張りましょう。暖かな担々麺と、ラーメンマンの心意気が、夜道の寒さからあなたを守ってくれるはずです。

なお第1弾の時に行ったリツイートキャンペーンを、今回も実施しています。ファミリーマートの公式Twitterアカウント「ファミマなう(@famima_now)」のフォロワーになり、「TwitterでRT(リツイート)する」ボタンを利用してハッシュタグと中華まん「ラーメンまん」に関するツイートをリツイートすると、「キン肉マン」の作者であるゆでたまご先生の自筆サインなどが抽選で当たります。応募期間は12月6日までとなっているので、気になる方は急いで告知サイトをチェックしてください。(URL:http://www.family.co.jp/campaign/kinnikuman/index.html)

ラーメンマンを知る人ならば、誰もが「そっくり」と口を揃えるであろう「ラーメンまん」。寒い帰り道のお供だけでなく、友達へのお土産や職場での話題作りとしても、大きく貢献してくれそうですね。

(C)YUDETAMAGO
(C)2013 FamilyMart Co.,Ltd. All Right Reservrd.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 褐色のボディが眩しすぎる!『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』より「ラムレザル」がフィギュア化

    褐色のボディが眩しすぎる!『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』より「ラムレザル」がフィギュア化

  2. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第59話:姫子さん的スパルタVR酔い対策。静まれ!私の三半規管 !

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第59話:姫子さん的スパルタVR酔い対策。静まれ!私の三半規管 !

  3. 【日々気まぐレポ】第200回 愛しさと踏み込みと間合いと気合いと「ZA ライガーゼロ」

    【日々気まぐレポ】第200回 愛しさと踏み込みと間合いと気合いと「ZA ライガーゼロ」

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. 【昨日のまとめ】アニメ「流星のロックマン」キャラデザの足立慎吾と子供服ブランドがコラボ、『ゲームに登場するお父さんキャラ』8選、切なくも面白い『はねろ!コイキング』プレイレポ…など(5/24)

  6. アニメ「流星のロックマン」「SAO」キャラデザの足立慎吾と子供服ブランドがコラボ! イメージイラストを公開中

  7. モザイクだらけの『限界凸城 キャッスルパンツァーズ』ティザーサイト公開、10万クリックを突破すると…!?

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  10. 「のんのんびより」新作アニメ制作決定!原作11巻の帯で発表

アクセスランキングをもっと見る