人生にゲームをプラスするメディア

Wii U最新ゲームカタログを紹介 ― 『スーパーマリオ 3Dワールド』などが掲載されるも、その全てがファーストパーティー

任天堂のWii U最新ゲームカタログが店頭で配布されていました。

任天堂 Wii U
Wii U最新ゲームカタログを紹介 ― 『スーパーマリオ 3Dワールド』などが掲載されるも、その全てがファーストパーティー
  • Wii U最新ゲームカタログを紹介 ― 『スーパーマリオ 3Dワールド』などが掲載されるも、その全てがファーストパーティー
  • Wii U最新ゲームカタログを紹介 ― 『スーパーマリオ 3Dワールド』などが掲載されるも、その全てがファーストパーティー
  • Wii U最新ゲームカタログを紹介 ― 『スーパーマリオ 3Dワールド』などが掲載されるも、その全てがファーストパーティー
  • Wii U最新ゲームカタログを紹介 ― 『スーパーマリオ 3Dワールド』などが掲載されるも、その全てがファーストパーティー
  • Wii U最新ゲームカタログを紹介 ― 『スーパーマリオ 3Dワールド』などが掲載されるも、その全てがファーストパーティー
  • Wii U最新ゲームカタログを紹介 ― 『スーパーマリオ 3Dワールド』などが掲載されるも、その全てがファーストパーティー
  • Wii U最新ゲームカタログを紹介 ― 『スーパーマリオ 3Dワールド』などが掲載されるも、その全てがファーストパーティー
  • Wii U最新ゲームカタログを紹介 ― 『スーパーマリオ 3Dワールド』などが掲載されるも、その全てがファーストパーティー
任天堂のWii U最新ゲームカタログが店頭で配布されていました。

今回のチラシの表紙を飾ったのは『スーパーマリオ 3Dワールド』のネコマリオ。そしてページ1から2は本作の説明が掲載されており、「ネコマリオ」や「ダブルマリオ」などの新要素が分かりやすくまとめられています。

続いては『Wii Party U』が『スーパーマリオ 3Dワールド』と同じく2ページにわたり掲載。その後も『マリオ&ソニック AT ソチオリンピック』や『Wii Fit U』、『Wii Sports Club』などのタイトル紹介が続くのですが、その全てがファーストパーティー。

10月31日に発売した「ファミリープレミアムセット」も掲載はされているものの、どこか寂しいカタログでした。

<訂正>
本来は『スーパーマリオ 3Dワールド』のところを『スーパーマリオ 3Dランド』と誤表記しておりました。訂正と共にお詫び申し上げます。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

    現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  7. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 『どうぶつの森』新作がニンテンドースイッチで発表!

  10. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

アクセスランキングをもっと見る