人生にゲームをプラスするメディア

糸井氏のサイン入り『MOTHER 2』カートリッジがチャリティーオークションに出品―癌と戦う友人のため、ファンとスタッフが連携プレイ

糸井重里氏の直筆サイン入りの『MOTHER 2』カートリッジが、チャリティーを目的とするオークションに出品されることがわかりました。

その他 全般
糸井氏のサイン入り『MOTHER 2』カートリッジがチャリティーオークションに出品―癌と戦う友人のため、ファンとスタッフが連携プレイ
  • 糸井氏のサイン入り『MOTHER 2』カートリッジがチャリティーオークションに出品―癌と戦う友人のため、ファンとスタッフが連携プレイ
  • 『MOTHER2 ギーグの逆襲』パッケージ
糸井重里氏の直筆サイン入りの『MOTHER 2』カートリッジが、チャリティーを目的とするオークションに出品されることがわかりました。

元となった『MOTHER 2』カートリッジは、James Hensiekさんが同僚のBen Bizzleさんにプレゼントしたものです。が、その後Jamesさんが癌に冒されていることが判明。Benさんは、癌と戦うJamesさんの手助けになるよう、この『MOTHER 2』カートリッジをオークション出品することを決意したということです。

そうしてBenさんは、この事を『MOTHER 2』ファンサイト「Starmen.net」のフォーラムに投稿。糸井重里氏との繋がるがある人物はいないかどうか訪ねたところ、糸井氏のオフィスで働く翻訳者Lindsay Nelson氏とコンタクトをとることに成功し、『MOTHER 2』カートリッジを糸井氏に受け取ってもらうことが出来たということです。

数日後、確認のために糸井氏から送られてきた写真には、サインの前に「to James」と書かれていたようですが、うまく誤魔化して「for James」に修正された模様。こうしたエピソードも直筆ならではの温かみを感じさせますね。

オークションは12月1日に開始予定。チャリティー目的ということで、最高入札者以外の入札も、寄付として集められるということです。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

    『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

  2. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

    【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  3. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  4. ガン闘病中の少年の声に応えたベセスダスタッフ、車で4時間かけて『Fallout 76』とサイン付きグッズを届ける

  5. 【週刊インサイド】『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放に読者の関心集まる─『モンハン:ワールド』イベント情報にも注目

  6. 会場で存在感放つ万紫千紅の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ後編81枚【TGS2018】

  7. すでに初回分完売!懐かしのアップライト筐体をお手頃サイズ&価格でご自宅へ―タイトーブース・ARCADE1UP【TGS2018】

  8. 『シュタインズ・ゲート』の懐かしすぎるネットスラング10選

  9. インディーゲームコーナーで見かけた日本の懐かしいゲームたちを一挙紹介!【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る