人生にゲームをプラスするメディア

有野少年が記憶喪失に!? ─ 『ゲームセンターCX 3丁目の有野』10円玉を弾くメダルゲームもゲーム内に再現

バンダイナムコゲームスは、ニテンンドー3DSソフト『ゲームセンターCX 3丁目の有野』の最新情報を公開しました。

任天堂 3DS
『ゲームセンターCX 3丁目の有野』公式サイトショット
  • 『ゲームセンターCX 3丁目の有野』公式サイトショット
  • 『ゲームセンターCX 3丁目の有野』ロゴ
バンダイナムコゲームスは、ニテンンドー3DSソフト『ゲームセンターCX 3丁目の有野』の最新情報を公開しました。

今年で10周年を迎えたフジテレビ系列の人気バラエティ番組「ゲームセンターCX」は、アニバーサリーイヤーを記念し、数々の企画を発表しましたが、そのうちのひとつであるゲーム化第3弾が、本作『ゲームセンターCX 3丁目の有野』です。ゲームinゲームという、シリーズを通して貫いた基本は継承し、更に物語面に大きくクローズアップさせた最新作となります。

そんな本作の公式サイトにて、新たに収録が発表されたゲームinゲームをはじめとする最新情報が公開されたので、こちらで紹介させていただきます。

本作の大きな進化したポイントのひとつである物語面。主人公たちが足を運べるのは、部屋やゲーム屋だけでなく、おもちゃ売り場やゲームセンター、駄菓子屋、デパートの屋上など、レトロゲーム全盛期と言える80年代のゲームを語る上では、それぞれ外せない重要なスポットを網羅しています。

そして、主人公の友達である「有野少年」が記憶を失ったことで、物語が回り始めます。「ゲームをやれば思い出すかも…」との言葉を信じ、主人公と有野少年は様々な場所で多彩なジャンルのゲームへと挑んでいくことになるのです。

もちろん、街の様々な場所で行うのはゲームプレイだけではありません。街の住人からヒントを聞いて周り、記憶を取り戻す鍵となるゲームを探索したり、各地で起きるイベントをクリアするなど、刺激的な展開が待ち受けています。

そんな主人公と有野少年が立ち向かうゲームinゲームは、これまで10本公開されましたが、このたび新たに2本が発表となりました。縦スクロールのシューティングゲーム「ZOLIATES」と、「メダルゲーム」です。

自機を巧みに操り、襲い来る敵機を撃墜する「ZOLIATES」。ステージの途中で強化アイテムを入手すれば、武器がよりいっそう強力となり、戦局を有利に進められます。WARNINGの文字と共に出現する巨大なボスを撃破するためにも、しっかり強化して立ち向かいましょう。

そしてもうひとつ明かされた「メダルゲーム」は、かつて駄菓子屋などでよく見かけた、10円玉を弾き飛ばしてゴールの穴を目指すゲーム。力を入れすぎてもダメ、抜きすぎてもダメという、絶妙な力加減で難所を乗り越えるアナログゲームが、今3DSでデジタルの世界に蘇ります。当時悔しい想いをした方は是非とも、本作の「メダルゲーム」でかつての自分の仇討ちとまいりましょう。

タイトルを数えること3作目となる、ゲーム版『ゲームセンターCX』シリーズですが、本数を重ねる毎に内容もパワーアップし、また絶妙なセンスで当時を懐かしく感じさせてくれます。加えて、操作性に関してはレトロな雰囲気の中に快適さを用意し、楽しく遊べる配慮も徹底されています。

当時の空気を懐かしむ方はもちろんのこと、クセになるレトロさと作り込みによる奥深さが気になる新たな世代まで、本作は幅広くユーザーを楽しませてくれる一作と言えるでしょう。発売日が待ち遠しいばかりですね。

『ゲームセンターCX 3丁目の有野』は、2014年1月23日発売予定。価格は、通常版が5,480円、限定版が7,480円です。

(C)FUJI TELEVISION / ガスコイン・カンパニー
(C)2013 NBGI
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ポケモンセンターオンライン」でランダムなポケモンがトレーナーをお出迎え中!「サイホーン」に画面を割られるという被害も!

    「ポケモンセンターオンライン」でランダムなポケモンがトレーナーをお出迎え中!「サイホーン」に画面を割られるという被害も!

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』ゲーム概要を紹介する新映像が公開―発売前に全要素をもう一度おさらい!

    『スマブラSP』ゲーム概要を紹介する新映像が公開―発売前に全要素をもう一度おさらい!

  4. 『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  10. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る