人生にゲームをプラスするメディア

レベルファイブ、球技場「レベルファイブ スタジアム」のネーミングライツ契約更新決定 ― 「イナズマイレブン」のビジュアルも継続使用

その他 全般

スタジアム正面
  • スタジアム正面
  • 案内板
  • 大型ビジョン
レベルファイブは、「レベルファイブ スタジアム」(略称:レベスタ)のネーミングライツ契約について、今後3年間の更新を行うことを決定しました。

「レベルファイブ スタジアム」は、福岡県福岡市博多区にある福岡市が所有している球技場です。命名権をレベルファイブが取得しており、2008年3月から「レベルファイブスタジアム」、通称「レベスタ」の呼称を使用しています。

今回、同社は、アビスパ福岡、また福岡市のサッカーをはじめとするスポーツ事業振興の一助となることを願って、ネーミングライツ契約更新を行うことを決定しました。名称及び略称は現行通り、更新期間は平成26年3月1日~平成29年2月28日の3年間となります。「イナズマイレブン」のビジュアルも、現状通りスタジアムで展開していくとのことです。

■名称及び略称
・和文標記:レベルファイブ スタジアム
・英文標記:LEVEL-5 STADIUM
・略称:レベスタ
・略称:LEVEL-5.S

■名称の使用期間
今回更新期間:平成26年3月1日~平成29年2月28日の3年間

同社は、「サッカーを多くの子供達に広め、将来のサッカー界を牽引するような選手の発掘・育成に繋げたい」とコメントしています。レベスタでサッカーを見て育った子供達が、世界に羽ばたく日に期待しましょう。

写真提供:福岡市 (C)Fukuoka City.All Rights Reserved. cLEVEL-5 Inc.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】2台目のスイッチを手に入れた時の5つのメリット、『モンハン:ワールド』「現地調達セット」が配信中、『アズールレーン』「朝潮」の着せ替え衣装公開…など(5/25)

    【昨日のまとめ】2台目のスイッチを手に入れた時の5つのメリット、『モンハン:ワールド』「現地調達セット」が配信中、『アズールレーン』「朝潮」の着せ替え衣装公開…など(5/25)

  2. 「Fate/Apocrypha」"赤"のセイバーがフィギュア化! 引き締まった腹部と不敵な笑みに注目

  3. 「メガドラミニ(仮)」、PS4『シェンムー 1&2』『サクラ大戦』完全新作、スイッチ版『SEGA AGES』も!【セガフェス2018】

  4. 「NEOGEO mini」発表!名作・傑作タイトルを40作品内蔵したSNKブランド40周年記念ゲーム機

  5. 【昨日のまとめ】 『スプラトゥーン2』第11回フェスに何があったのか、 『バンドリ!』新しいリサ姉の声の感想は?、「スイッチ2台目用セット」販売開始…など(5/23)

  6. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】流行りのVTuberってどうやって楽しめばいいの?

アクセスランキングをもっと見る