人生にゲームをプラスするメディア

いつもモノクマと一緒にいたいオマエラに!アニメ「ダンガンロンパ」のモノクマ柄「ストッキング」「ネイル」「インソール」発売

2PMWORKSは、アニメ「ダンガンロンパ」のモノクマ柄「ストッキング」「ネイル」「インソール」の販売を開始しました。

その他 アニメ
ダンガンロンパ タトゥーストッキング モノクマモデル ストッキング
  • ダンガンロンパ タトゥーストッキング モノクマモデル ストッキング
  • ダンガンロンパ ネイルフィルムモノクマ柄 ネイルフィルム
  • ダンガンロンパモノクマアップモデルインソール
2PMWORKSは、アニメ「ダンガンロンパ」のモノクマ柄「ストッキング」「ネイル」「インソール」の販売を開始しました。

モノクマ柄「ストッキング」「ネイル」「インソール」は、希望ヶ峰学園の学園長「モノクマ」をモチーフにしたファッション小物です。考え抜いたデザインの「ストッキング」、モノクマを使ったデザインの「ネイル」、見えないところに個性を出せるモノクマの「インソール」と、ありそうでなかった商品となっています。

■ダンガンロンパ プリントストッキング
・商品名:ダンガンロンパ タトゥーストッキング モノクマモデル ストッキング
・価格:3,780円(税込)
タトゥーストッキングブランド「Acid&Mofcana」と「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation」のコラボレーションストッキングです。「モノクマ」を大胆にプリントしたアシンメトリーなデザイン。膝を曲げると、モノクマの顔が立体的になります。

・商品名:ダンガンロンパ タトゥーストッキング校章モデル ストッキング
・価格:2,625円(税込)
タトゥーストッキングブランド「Acid&Mofcana」の希望が峰学園の校章をデザインしたプリントストッキングです。モノクロデザインの校章と、タイポグラフィーの組み合わせがポイントになっています。

■ダンガンロンパ ネイルフィルム
・商品名:ダンガンロンパ ネイルフィルム colorfulモノクマ ネイルフィルム
・価格:1,890円(税込)
ネイルフィルムのブランド「VlliVlli」と「ダンガンロンパ」がコラボレーションしたネイルフィルムです。白黒の印象が強い「モノクマ」を、あえてポップでカラフルに。「うぷぷぷぷ」という声が聞こえてきそうなネイルフィルムになっています。

・商品名:ダンガンロンパ ネイルフィルムモノクマ柄 ネイルフィルム
・価格:1,890円(税込)
ネイルフィルムのブランド「VlliVlli」と「ダンガンロンパ」がコラボレーションしたネイルフィルムです。「モノクマ」とモノトーンパターンの組み合わせがクールな印象のネイルフィルムになっています。

■ダンガンロンパ インソール
・商品名:ダンガンロンパモノクマがいっぱいモデルインソール
・価格:1,260円(税込)
・商品お届け予定:12月中旬
「モノクマ」がいっぱいプリントされたインソールです。自分のサイズに合わせてカットすることができます。

・商品名:ダンガンロンパモノクマアップモデルインソール
・価格:1,260円(税込み)
・商品お届け予定:12月中旬
「モノクマ」がプリントされたインソールです。自分のサイズに合わせてカットすることができます。

一見、アニメ作品をモチーフにした商品とは気がつかない、わかる人にだけわかるデザインの商品も。いつもモノクマと一緒にいたい方は、商品をチェックしてみてはいかがでしょうか。

(C) Spike Chunsoft Co., Ltd./希望ヶ峰学園映像部 All Rights Reserved.
Copyright (C) 2013 2PMWORKS All rights reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. Game.TVでVTuberとバトロワ!インサイドちゃん主催の視聴者参加型『PUBG Mobile』大会が10月27日に開催

    Game.TVでVTuberとバトロワ!インサイドちゃん主催の視聴者参加型『PUBG Mobile』大会が10月27日に開催

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

    【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. MAEGS.が発表した新企画『STEINS;○○』とは!? 発売時期が決定した『アノニマス・コード』のアニメ化は?―事業発表会の新情報をお届け

  4. 「格ゲーは人類史に残る、非言語コミュニケーションである」─『ゲーミングうちゅうじん』原作者インタビュー、“好き”を“リアル”へ繋げる情熱の裏側

  5. 『ポケカ』よもやま─「プレイヤー兼イラストレーターから見える景色ってどんな感じ?」【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る