人生にゲームをプラスするメディア

吉田明彦氏のデザイン画などが収録された『ブレイブリーデフォルト』シリーズのアート集や最新作のガイドブックなどが12月5日に発売

その他 全般

「ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル 公式コンプリートガイド」
  • 「ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル 公式コンプリートガイド」
  • 「BRAVELY DEFAULT Design Works THE ART OF BRAVELY 2010-2013」
  • Rの手帳 Vol.1
  • Rの手帳 Vol.2
スクウェア・エニックスは、ニンテンドー3DSソフト『ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー』及び『ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル』に関連する書籍を12月5日に4冊発売します。

王道ファンタジーRPGをコンセプトとし、ユーザーからの声を積極的に取り入れて作られた『ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー』は好評を博し、高い人気と評価を獲得しました。その内容を全て引き継ぎ、続編に搭載される新システムを先行搭載した、完全版と廉価版と体験版の3要素を兼ねる『ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル』が、今年の冬に登場します。

『ブレイブリーデフォルト』シリーズの最新作であり、『フライングフェアリー』の完全版かつ廉価版でもある『フォーザ・シークウェル』の発売に併せ、同日にシリーズ関連書籍が4冊発売されるので、こちらで紹介させていただきます。

まずは、同日に発売される『フォーザ・シークウェル』の公式ガイドブックとなる、「ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル 公式コンプリートガイド」。こちらは、新たに追加されるシステムやイベントに対応したガイドブックとなっており、その仕組みや使いどころまでを細かく解説しています。万全の準備で『フォーザ・シークウェル』を始めたい方は、攻略のお供にいいかもしれませんね。

『ブレイブリーデフォルト』シリーズの美しいビジュアルを満喫したい方には、「BRAVELY DEFAULT Design Works THE ART OF BRAVELY 2010-2013」がお勧めです。 前作『フライングフェアリー』と最新作『フォーザ・シークウェル』に登場するキャラクターやジョブ、背景からモンスターまで、様々な設定画がたっぷりと掲載。吉田明彦氏をはじめとする豪華アーティストが手がけたデザイン画や秘蔵のラフ画など、本書初公開の資料も多数収録されています。

この世界の物語を堪能したい人は、「ブレイブリーデフォルト Rの手帳 Vol.1」「Vol.2」はいかがでしょうか。読者の期待に応えつつも先を予想させないストーリーと、胸を打ち目を捉えて離さない展開が、この世界を愛する多くの読者を魅力的な物語へと誘ってくれることでしょう。この連作は、著者「月島総記」氏と、イラスト「鈴木次郎」氏によるタッグで描かれます。

なおこの4冊は、『フォーザ・シークウェル』で楽しめるキャラクター専用衣装を「選んで」もらうことができるキャンペーンの対象商品となっており、イデアやアニエス、ティズ、リングアベル、それぞれの専用衣装を、1冊購入ごとに1着、もらえます。くわしい入手手順などは、12月5日公開予定の特設サイトにて案内される予定です。

ゲームとして楽しめるだけでなく、そのサポートや、目で見る満足、そして小説などの更なる視点の提案など、様々な形でユーザーに寄り添ってくれる『ブレイブリーデフォルト』シリーズ。最新作を楽しむだけでなく、このシリーズの魅力を書籍でも味わってみてはいかがでしょうか。

『ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル』は、2013年12月5日発売予定。価格は、パッケージ版が4990円(税込)、前作所持者向け優待DL版が2,900円(税込)です。

(C) 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN:Akihiko Yoshida.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る中国から来た19歳の美少女レイヤー【インタビュー】

    「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る中国から来た19歳の美少女レイヤー【インタビュー】

  2. 【昨日のまとめ】「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る美少女レイヤーインタビュー、『スプラトゥーン2』この1年を振り返り、サバイバルSRPG『デジモンサヴァイブ』発表…など(7/21)

    【昨日のまとめ】「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る美少女レイヤーインタビュー、『スプラトゥーン2』この1年を振り返り、サバイバルSRPG『デジモンサヴァイブ』発表…など(7/21)

  3. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  4. 『R6S』や『Overwatch』などコスプレイヤーが集う!コミケ93ゲーム系コスプレフォトレポ前編【年末年始特集】

  5. 歌舞伎町で"リアル龍が如く"を満喫!『龍が如く』体験型ゲーム『100億の少女誘拐事件』が開催中

  6. 【アナログゲーム決死圏】第17回:ミニチュアゲームを始めよう! ~塗装その2~

アクセスランキングをもっと見る