人生にゲームをプラスするメディア

ガンダムゲームのBest版が11月7日より一斉配信、『ギレンの野望 アクシズの脅威V』や『連合VS. Z.A.F.T.』はVitaにも対応

バンダイナムコゲームスは、11月7日よりPS Storeにて、ガンダムゲームの新タイトル配信と価格改定を行います。

ソニー PSV
ガンダムアサルトサヴァイブ
  • ガンダムアサルトサヴァイブ
  • ガンダムバトルユニバース
  • 機動戦士ガンダムSEED 連合VS. Z.A.F.T. PORTABLE
  • 機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT PLUS
  • 機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V
  • SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド
  • 機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY
バンダイナムコゲームスは、11月7日よりPS Storeにて、ガンダムゲームの新タイトル配信と価格改定を行います。

■新タイトル(PSPタイトル、各2,800円)
ガンダムアサルトサヴァイブ(Vita対応)
ガンダムバトルユニバース(Vita対応)
機動戦士ガンダムSEED 連合VS. Z.A.F.T. PORTABLE(Vita対応)
機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT PLUS
機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V(Vita対応)

■価格改定(the Best版の配信による)
SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド(PSP)6,280円→2,800円
機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY(Vita) 5,980円→2,940円


「ガンダムバトル シリーズ」や「機動戦士ガンダム vs.シリーズ」、さらには「ジージェネレーション シリーズ」「ギレンの野望 シリーズ」と一口に言っても様々なジャンルがあるガンダムゲーム。それらがお手軽な価格で、しかもPS Vitaに対応しての配信(一部)ですので、ファンには嬉しいラインナップなのではないでしょうか。

(C)創通・サンライズ・毎日放送
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 5期団所属の編纂者によって紡がれる『モンハン:ワールド』の世界―書籍「新大陸スケッチ紀行」発売開始!

    5期団所属の編纂者によって紡がれる『モンハン:ワールド』の世界―書籍「新大陸スケッチ紀行」発売開始!

  2. 『デビルメイクライ 5』ダンテと一緒に悪魔と踊ろう-元祖スタイリッシュアクションを動画でチェック!

    『デビルメイクライ 5』ダンテと一緒に悪魔と踊ろう-元祖スタイリッシュアクションを動画でチェック!

  3. 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』ストーリーモードで「鬼龍院 皐月」のオリジナル新衣装「純潔神髄」が登場!

    『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』ストーリーモードで「鬼龍院 皐月」のオリジナル新衣装「純潔神髄」が登場!

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  6. 「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

  7. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  8. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  9. 『JUDGE EYES:死神の遺言』先行体験版の感想を一挙公開―探偵らしい新要素「調査アクション」が面白い!【読者アンケート】

  10. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る