人生にゲームをプラスするメディア

【ノーコン・キッドのゲームを現行機で遊ぼう!】第5回に出てきた『コラムス』は落ち物パズルブームを作り上げた名作のひとつ

話題沸騰中のテレビ東京系ドラマ「ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~」。その第5回に登場したゲーム『コラムス』は、現行のハードでもプレイすることが可能です。

その他 全般
ゲームギア版『コラムス』
  • ゲームギア版『コラムス』
  • 宝石を積み上げて縦横斜め消し
話題沸騰中のテレビ東京系ドラマ「ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~」。その第5回に登場したゲーム『コラムス』は、現行のハードでもプレイすることが可能です。

『コラムス』は、1990年にセガよりアーケードゲームとして発売されたアクションパズルゲームです。1980年代末に到来した、いわゆる「落ち物パズル」ブームを牽引したタイトルのひとつで、セガの家庭用ゲーム機であるメガドライブや、携帯ゲーム機のゲームギアに早い段階で移植されました。

縦1列・3個1組で落ちてくる宝石を積み上げていき、同じ色の宝石を縦・横・斜めに3個以上揃えると消すことができるというシンプルなルールです。落ちてくる宝石はボタンで順序を入れ替えることができ、一番上まで積み上がらないように、上手く積み上げながら消していきハイスコアを目指します。一番上まで積み上がってしまうとゲームオーバーとなります。

『コラムス』は、現在あまり多くのハードでプレイすることはできませんが、いくつかのハードで家庭用ゲーム移植版やアレンジ版をプレイすることが可能です。『コラムス』に興味を持った方は、ぜひ以下の一覧を参考にしてみてください。

【ニンテンドー3DS】
■『コラムス』(バーチャルコンソール)
価格:300円(税込)
形態:ダウンロードソフト
配信サービス:ニンテンドーeショップ
公式サイト:http://www.nintendo.co.jp/3ds/eshop/vc/gaej/

ゲームギア版『コラムス』です。ソフト1本、本体2台で対戦プレイも可能です。



【Wii】(Wii Uでもプレイ可)
■『コラムス』(バーチャルコンソール)
価格:600Wiiポイント
形態:ダウンロードソフト
配信サービス:Wiiショッピングチャンネル
公式サイト:http://vc.sega.jp/vc_columns/

メガドライブ版『コラムス』です。対戦プレイも可能です。



【iOS】
■『コラムス』
価格:500円(税込)
形態:ダウンロードソフト
公式サイト(iTunesプレビュー):https://itunes.apple.com/jp/app/koramusu/id420877558

iOS端末で手軽にプレイできる『コラムス』です。GameCenterにも対応し、実績の獲得やスコアランキングを楽しめます。



【Android】
■『コラムスジュエル』
価格:月額315円(★ぷよぷよ!セガ利用料金)
形態:ダウンロードソフト
公式サイト:http://sp.puyosega.com/index_pc.html

『コラムス』の基本ルールはそのままにキュートなキャラクターたちが登場。Androidだけで楽しめるオリジナルタイトルです。


現行機と呼ぶにはやや厳しいものの、現状でプレイできるハードが少ないため、こちらもご紹介しておきます。


【PlayStation 2】
■SEGA AGES 2500シリーズ Vol.7コラムス
価格:2,625円(税込)
形態:パッケージソフト
公式サイト:http://sega.jp/ps2/ages07/

アーケード版『コラムス』をリメイクした作品。本作オリジナルの「CPU対戦モード」なども収録されています。


ドラマ「ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~」と一緒に登場ゲームを楽しめば、ドラマの面白さもゲームの面白さも倍増すること間違いなし。面白い落ち物パズルゲームは、いつやっても変わらない面白さを秘めています。プレイできる環境がやや限られているものの、もし興味を持ってプレイできる環境がある人は、ぜひ『コラムス』をプレイしてみてくださいね。

(C)SEGA
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【コスプレ】美人レイヤーが夜景バックに魅了! 「ラグコス2018」“夜の部”フォトレポート【写真98枚】

    【コスプレ】美人レイヤーが夜景バックに魅了! 「ラグコス2018」“夜の部”フォトレポート【写真98枚】

  2. 【コスプレ】「ラグコス2018」昼の部で出会った美女レイヤーさんまとめ 「FGO」ほか人気キャラ目白押し!

    【コスプレ】「ラグコス2018」昼の部で出会った美女レイヤーさんまとめ 「FGO」ほか人気キャラ目白押し!

  3. 悪い事は言わん…ゲーマーとガノタは「ガンダムビルドダイバーズ」観とけ!【コラム】

    悪い事は言わん…ゲーマーとガノタは「ガンダムビルドダイバーズ」観とけ!【コラム】

  4. 『プロジェクトイーブイ』最後の9人目「リーフィア」のオリジナルトレーナーが公開!ミステリアスな王子様系“男装女子”

  5. タイトー、TGSで小型アーケード筐体『ARCADE1UP』を出展─『スペースインベーダー』『パックマン』が当時の姿で復活!

  6. コジマプロダクション、東京ゲームショウ2018に物販ブースで参加決定―新商品のリクエストも受付中

  7. 「アークザラッド R展」が新宿駅で開催!『I・I I』の名場面&名セリフが264枚のメモリアルボードで蘇る

  8. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

アクセスランキングをもっと見る