人生にゲームをプラスするメディア

3日連続で更なる新ポケモン公開 ─ 『ポケットモンスター X・Y』6匹の勇姿を画像と共に紹介

株式会社ポケモンは、ニンテンドー3DSソフト『ポケットモンスター X・Y』における新たなポケモンを公開しました。

任天堂 3DS
ニャスパー
  • ニャスパー
  • ニャオニクス(♂)
  • ニャオニクス(♀)
  • エスパータイプのポケモン
  • いつも耳をふさいでいます
  • メレシー
  • いわ・フェアリータイプのポケモン
  • 数億年もの間眠っていました
株式会社ポケモンは、ニンテンドー3DSソフト『ポケットモンスター X・Y』における新たなポケモンを公開しました。

発売前となる予約の時点で、既にミリオンを達成していた『ポケットモンスター X・Y』。その活気は発売後も予想を上回る勢いを見せ、国内のみならず世界中のファンから喜びの声や歓喜する姿が次々に届きました。

その熱気に応えるかのように、15日・16日で、進化した姿から新たなポケモンまで、計10種ものポケモンが画像と共に連続で公開されましたが、三日連続となる本日もまた、新たなポケモンたちの姿が露わとなりました。既にゲーム内で出会ってる方は復習を兼ねて、まだ遭遇してない方は予習として、こちらをご覧ください。

■ニャスパー
分類:じせいポケモン
タイプ:エスパー
とくせい:するどいめ/すりぬけ
高さ:0.3m
重さ:3.5kg

エスパータイプのポケモン、ニャスパー。ニャスパーが進化すると、ニャオニクスになる。
気ままでマイペースなポケモンで、1匹で行動していることが多い。強力なサイコパワーを持っていて、いつも耳をふさいでいるのは、それが漏れないようにするためだ。

■メレシー
分類:ほうせきポケモン
タイプ:いわ・フェアリー
とくせい:クリアボディ
高さ:0.3m
重さ:5.7kg

いわ・フェアリータイプのポケモン、メレシー。地底の奥深くで、生まれてから数億年の間眠っていた。臆病な性格で、普段は薄暗い洞窟で暮らし、人目につかないようにしている。

■カメテテ
分類:ふたてポケモン
タイプ:いわ・みず
とくせい:かたいツメ/スナイパー
高さ:0.5m
重さ:31.0kg

いわ・みずタイプのポケモン、カメテテ。海辺の岩場に体を固定させて暮らしている。
普段は2匹で1つの岩に暮らしているが、ケンカすると、どちらかが他の岩に移るのだ。
「かたいツメ」は、『ポケットモンスター X・Y』で新しく登場した特性。直接攻撃をする技の威力が上がるのだ。

■オンバット
分類:おんぱポケモン
タイプ:ひこう・ドラゴン
とくせい:おみとおし/すりぬけ
高さ:0.5m
重さ:8.0kg

ひこう・ドラゴンタイプのポケモン、オンバット。進化すると、オンバーンになる。大きな耳から20万ヘルツの超音波を発し、仲間同士でコミュニケーションしたり、獲物の意識を失わせたりする。好物の果物の熟し具合を調べることもできるのだ。

■バケッチャ
分類:かぼちゃポケモン
タイプ:ゴースト・くさ
とくせい:ものひろい/おみとおし
高さ:0.4m
重さ:5.0kg

ゴースト・くさタイプのポケモン、バケッチャ。成仏できないたましいが、かぼちゃに乗り移って生まれた。同じバケッチャでも、さまざまな大きさのものがいて、大きなバケッチャは小さなものの倍以上になる。

■ギルガルド
分類:おうけんポケモン
タイプ:はがね・ゴースト
特性:バトルスイッチ
高さ:1.7m
重さ:53.0kg

ニダンギルが進化したポケモン。剣だけでなく、盾が装着されるようになった。「バトルスイッチ」は、『ポケットモンスター X・Y』で新たに登場する、ギルガルドのみが持つ特性。
ギルガルドの行動によって、フォルムがシールドフォルム・ブレードフォルムに変化する。
シールドフォルムのときには防御・特防が、ブレードフォルムのときには攻撃・特攻が上がるのだ。

『ポケットモンスター X・Y』で新たに登場する、ギルガルドだけが覚える技、「キングシールド」。そのターンの相手の技を受けなくなり、かつ、直接攻撃する技を使ってきた相手の攻撃を下げる効果を持つ。ブレードフォルムのときにこの技を選ぶと、技を使用する直前にシールドフォルムへとフォルムチェンジする。シールドフォルムのときには、相手を攻撃する技を選ぶことで、技を使用する直前にブレードフォルムへとフォルムチェンジするのだ。


新たに披露されたポケモンから、以前紹介したニダンギルが進化した「ギルガルド」まで、様々なポケモンたちの詳細が明らかとなった今回の発表。攻略の手助けにもなる上に、画像を見ているだけでも可愛らしさが伝わってくる、贅沢な情報公開と言えます。次はどんな情報でユーザーを喜ばせてくれるのか、今から楽しみですね。

『ポケットモンスター X・Y』は好評発売中。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに4,800円(税込)です。

(C)2013 Pokemon.
(C)1995-2013 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. 『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

    『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

  3. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  6. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  7. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

  8. 3DS『ポケモン』「特別なきのみ」を2019年1月8日から期間限定で配信─バトル環境にも変化が?

  9. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  10. 『スマブラSP』パッケージ版はなるべく早くのネット接続を―調整差分のDLが適用されるため

アクセスランキングをもっと見る