人生にゲームをプラスするメディア

「自遊空間」高田馬場店に『ドラゴンクエストX』のコンセプトルームが登場 ― スライムスリッパや会員証 スライムVer.などファン必見

ランシステムとスクウェア・エニックスは、複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間 BIGBOX 高田馬場店」において、Windows版『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』のコンセプトルームをオープンしたと発表しました。

PCゲーム オンラインゲーム
「ドラゴンクエストXルーム」イメージ
  • 「ドラゴンクエストXルーム」イメージ
  • 「スライムルーム」外観イメージ
  • 限定版「自遊空間会員証 スライムVer.」
  • 『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』タイトルロゴ
ランシステムとスクウェア・エニックスは、複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間 BIGBOX 高田馬場店」において、Windows版『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』のコンセプトルームをオープンしたと発表しました。

『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』は、人気RPG『ドラゴンクエスト』シリーズのナンバリング最新作です。シリーズ初のMMORPGとなっており、サービス開始から1年以上経った今も多くのプレイヤーが「アストルティア」の世界を冒険しています。現在の最新バージョンは1.5となっており、発売当初よりも内容が大幅に充実。職業やシステムの追加・改善、ゲームバランス調整などが行われ、現在も新たなストーリーが順次展開中です。Wii/Wii U版も好評発売中です。

全国の複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間」(以下、自遊空間)では、9月26日に発売となったWindows版をプレイすることができます。それにともない、「自遊空間 BIGBOX 高田馬場店」にスクウェア・エニックス全面監修による『ドラゴンクエスト』の世界観をイメージしたコンセプトルーム2部屋が本日10月11日よりオープンしました。


■コンセプトルーム「ドラゴンクエストXルーム」
『ドラゴンクエストX』の世界を楽しみながら過ごせるスペースとなっており、室内はゲームに登場する「港町レンドア」をイメージ。壁面には新大陸に出港する「グランドタイタス号」が描かれています。また、利用席にはそれぞれ窓が配置されており、窓の向こうにはゲーム内に登場する各種族の世界が広がっています。

■コンセプトルーム「スライムルーム」
『ドラゴンクエスト』シリーズを象徴するモンスター「スライム」にフォーカスを当てたコンセプトルームです。ルーム外壁には巨大な「スライム」の顔が描かれ、室内には「スライム」をはじめとするモンスターたちが隠れています。『ドラゴンクエストX』をグループでプレイする方には、専用のノートPCが貸し出され、最大4名でプレイすることができます。また、ゲームプレイをしない方も、ファミリールームとして『ドラゴンクエスト』の世界を楽しめる部屋となっています。


これら2つのコンセプトルーム利用者には、専用のスライムスリッパの貸し出しも行われます。また、コンセプトルーム利用者先着1,000名に限定版「自遊空間会員証 スライムVer.」がプレゼントされる特別キャンペーンも実施中です。

「自遊空間BIGBOX 高田馬場店」では、今後も『ドラゴンクエストX』に関連したキャンペーンやイベントを定期的に実施する予定とのこと。「アストルティア」の冒険者の方々は、オフ会などが捗りそうなコンセプトルームをぜひ利用してみてください。

Windows版『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』は、好評発売中で価格はパッケージ版・ダウンロード版共に3,990円(税込)です。

Wii版『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』は好評発売中。価格は通常版が3,990円(税込)、Wii USBメモリー同梱版が8,980円(税込)です。

Wii U版『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』は好評発売中。価格はパッケージ版・ダウンロード版共に3,990円(税込)です。

追加パッケージ『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン』は、2013年12月5日発売予定。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに3,990円(税込)です。(Wii版はパッケージ版のみ発売です)

(C)2012,2013 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  2. 暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

    暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

  3. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

    新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  4. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  5. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  6. このブーム、何事!?まだ間に合う『刀剣乱舞-ONLINE-』講座…その魅力を徹底解説

  7. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  8. 『World of Warships』と『アズールレーン』が秋葉原をジャック!限定ノベルティがもらえるシールラリー開催決定

  9. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  10. 『クトゥルフ神話RPG 水晶の呼び声』公式サイト公開! タイムリミットやメンバー入れ替えなどが前作から大きく変更

アクセスランキングをもっと見る