人生にゲームをプラスするメディア

インディーサンドボックスゲーム『8BitMMO』のDesktop Editionが発表

Steam Greenlightの通過作品でもあるブラウザベースのインディーサンドボックスゲーム『8BitMMO』ですが、デベロッパーのArchive Entertainmentは本作の“Desktop Edition”を発表しました。

その他 全般


Steam Greenlightの通過作品でもあるブラウザベースのインディーサンドボックスゲーム『8BitMMO』ですが、デベロッパーのArchive Entertainmentは本作の“Desktop Edition”を発表しました。

本作は、250人が同時にアクセス可能な世界では建物などを自由に構築する事ができ、基本的なPvPやPvEも搭載されています。

そんな『8BitMMO』を遊ぶには、ブラウザアプレットを実行するためにJavaのインストールや設定などが必要でしたが、“Desktop Edition”ではJavaと実行可能なゲームが同梱され、自動更新にも対応。デスクトップから容易に起動可能となっているそうです。加えて、新たなレベリングシステムや2つの新武器、2体の新モンスター、フレンドリストなどの追加を含む多くの改良が施されているとの事。

また、サーバーのアップグレードや新たなプラットフォームに対応するための資金を調達するクラウドファンディングもスタート。目標金額は1,000ドルで、出資者には“Desktop Edition”プライベートベータへの参加権など幾つかの特典が用意されています。

現在は75,000人以上のユーザーが登録している『8BitMMO』。“Desktop Edition”やSteam版がリリースされれば更にユーザーが増えるかもしれません。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. AC『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』12月18日に稼働開始─承太郎やDIOなどのスキルをチェックし、スタンドバトルに備えよ!

    AC『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』12月18日に稼働開始─承太郎やDIOなどのスキルをチェックし、スタンドバトルに備えよ!

  2. 江崎グリコの「ポッキー」がe-Sportsへ本格参入!『ストV』とコラボした「Pocky K.O. Challenge」を開催―体力ゲージを“Pocky比率”にして勝利を目指す

    江崎グリコの「ポッキー」がe-Sportsへ本格参入!『ストV』とコラボした「Pocky K.O. Challenge」を開催―体力ゲージを“Pocky比率”にして勝利を目指す

  3. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  4. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  5. 『モンハン:アイスボーン』最高級ホームシアターで狩猟世界を体感!ヤマハミュージック会員向けイベント「素晴らしき“ゲーム×シアター”の世界」開催決定

  6. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case49「疑念」

アクセスランキングをもっと見る

1