人生にゲームをプラスするメディア

インディーサンドボックスゲーム『8BitMMO』のDesktop Editionが発表

Steam Greenlightの通過作品でもあるブラウザベースのインディーサンドボックスゲーム『8BitMMO』ですが、デベロッパーのArchive Entertainmentは本作の“Desktop Edition”を発表しました。

その他 全般


Steam Greenlightの通過作品でもあるブラウザベースのインディーサンドボックスゲーム『8BitMMO』ですが、デベロッパーのArchive Entertainmentは本作の“Desktop Edition”を発表しました。

本作は、250人が同時にアクセス可能な世界では建物などを自由に構築する事ができ、基本的なPvPやPvEも搭載されています。

そんな『8BitMMO』を遊ぶには、ブラウザアプレットを実行するためにJavaのインストールや設定などが必要でしたが、“Desktop Edition”ではJavaと実行可能なゲームが同梱され、自動更新にも対応。デスクトップから容易に起動可能となっているそうです。加えて、新たなレベリングシステムや2つの新武器、2体の新モンスター、フレンドリストなどの追加を含む多くの改良が施されているとの事。

また、サーバーのアップグレードや新たなプラットフォームに対応するための資金を調達するクラウドファンディングもスタート。目標金額は1,000ドルで、出資者には“Desktop Edition”プライベートベータへの参加権など幾つかの特典が用意されています。

現在は75,000人以上のユーザーが登録している『8BitMMO』。“Desktop Edition”やSteam版がリリースされれば更にユーザーが増えるかもしれません。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【コスプレ】『アークナイツ』プラチナの水中撮影が幻想的な美しさ!今こそ、中国レイヤー・鶯声巧が知られる時だ【写真26枚】

    【コスプレ】『アークナイツ』プラチナの水中撮影が幻想的な美しさ!今こそ、中国レイヤー・鶯声巧が知られる時だ【写真26枚】

  2. 【コスプレ】『FGO』『アークナイツ』どれも圧巻のクオリティ!中国美女レイヤー・鉄板焼きゴーストダンスに酔いしれろ【写真28枚】

    【コスプレ】『FGO』『アークナイツ』どれも圧巻のクオリティ!中国美女レイヤー・鉄板焼きゴーストダンスに酔いしれろ【写真28枚】

  3. 超有名キャラを会社に無断で使用!?“Dr.ワタリ”の流血事件!?─あの噂は嘘か誠か、「やりすぎセガ伝説」で真実が明らかに【TGS2020】

  4. 【TGS2020】9月27日のTGS注目番組まとめ

  5. 【コスプレ】『ドルフロ』から『アズレン』まで何という透明感!中国人気レイヤーMomoko葵葵の笑顔に蕩けそう【写真30枚】

  6. 韓国のゲームショウ「G-STAR 2016」開幕

アクセスランキングをもっと見る