人生にゲームをプラスするメディア

ファミコンやメガドラなど複数のレトロハードに対応した互換機“RetroN 5”の発売日が決定

今月中頃にAmazon.comにて予約が始まっていたレトロハード互換ゲーム機“RetroN 5”の発売日が2013年12月10日に決定した事がデベロッパーのHyperkinより発表されました。価格は99.99ドル/89.99ユーロで、北米及び欧州で同時発売となるそうです。

その他 全般
ファミコンやメガドラなど複数のレトロハードに対応した互換機“RetroN 5”の発売日が決定
  • ファミコンやメガドラなど複数のレトロハードに対応した互換機“RetroN 5”の発売日が決定
今月中頃にAmazon.comにて予約が始まっていたレトロハード互換ゲーム機“RetroN 5”の発売日が2013年12月10日に決定した事がデベロッパーのHyperkinより発表されました。価格は99.99ドル/89.99ユーロで、北米及び欧州で同時発売となるそうです。

Hyperkinによればリリースの遅れはE3で披露されたバージョンに幾つかの変更(キーの修正やSega Power Base Converter使用時の換気の考慮など)が加えられた事に起因するとの事です。なお、Amazon.comに掲載されていた発売日2013年10月31日はプレースホルダーであったと伝えています。

5つの異なるカートリッジスロットを持ち、9種類(NES/SNES/GENESIS/FC/GBA/SFC/MD/GBC/GB)のゲームカートリッジが使用可能な“RetroN 5”。720pのHDMI出力やNTSCとPALに対応という豪華な仕様で多くのレトロゲーマーが注目しているのではないでしょうか。

《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. νガンダムはやっぱり伊達じゃない!「解体匠機」で君の家の一角がラー・カイラムに【おもちゃショー2019】

    νガンダムはやっぱり伊達じゃない!「解体匠機」で君の家の一角がラー・カイラムに【おもちゃショー2019】

  2. コミケ準備会、通行証をオークションに出品したサークルを公開…今後参加禁止に

    コミケ準備会、通行証をオークションに出品したサークルを公開…今後参加禁止に

  3. このザク……動くぞ!?ガンダムで学ぶプログラミング「ジオニックテクニクス」【おもちゃショー2019】

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』の続編が開発中! ゼルダやリンクの姿をちょい見せ【E3 2019】

  5. 小さなレトロゲームが大集合!『パックマン』や『バブルボブル』も【おもちゃショー2019】

  6. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  7. 【コスプレ】「ホココス2018秋」美女レイヤーまとめ 人気キャラがホコ天を彩る【写真122枚】

アクセスランキングをもっと見る

1