人生にゲームをプラスするメディア

【京まふ2013】『戦国BASARA』ブースでは各作のプレイアブル出展や京まふ限定アイテムの販売も

その他 全般

戦国BASARAブース
  • 戦国BASARAブース
  • 【京まふ2013】『戦国BASARA』ブースでは各作のプレイアブル出展や京まふ限定アイテムの販売も
  • 【京まふ2013】『戦国BASARA』ブースでは各作のプレイアブル出展や京まふ限定アイテムの販売も
  • 【京まふ2013】『戦国BASARA』ブースでは各作のプレイアブル出展や京まふ限定アイテムの販売も
9月7日から8日に京都市勧業館みやこめっせで開催された「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2013」の展示ゾーンにて『戦国BASARA』ブースが出展されました。

このブースでは、『戦国BASARA』シリーズにまつわる様々なアイテムの展示、販売などが行われていました。中でも人気を集めていたのが「やさしくとろけるケンちゃん」などの商品で有名な地元京都企業の「男前豆腐店」と『戦国BASARA4』のコラボレーション豆腐。パッケージには男前豆腐店のキャラクター「ジョニー」と男前豆腐風に描かれた「伊達政宗」のツーショットがプリントされています。ここだけでしか手に入らない超レア商品となっており、ファンの注目度も相当高かったようです。

また、最新作となるPS3ソフト『戦国BASARA4』の紹介もありました。お馴染みの武将や、今作で初登場となるキャラクターの旗が展示されており、ファンは熱心に写真に収めていました。さらに、『戦国BASARA HDコレクション』や『戦国BASARA3 宴』のプレイアブルの出展もあり、試遊する女性ファンの姿が多く見られました。

「京まふ」ではまだゲームタイトル単体での出展は珍しく、来年以降開催の予定があればさらなるタイトルの賑わいが期待できそうな盛況ぶりとなっていました。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESEREVED
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】メガフシギバナも作っちゃう!ダンボール工作の匠「オドンガー大佐」とは?―その正体は息子愛に溢れたすごいパパだった

    【特集】メガフシギバナも作っちゃう!ダンボール工作の匠「オドンガー大佐」とは?―その正体は息子愛に溢れたすごいパパだった

  2. 「余のメガネを見よ!」ネロ・クラウディウスをイメージした眼鏡が発売決定─「原初の火」をデザイン

    「余のメガネを見よ!」ネロ・クラウディウスをイメージした眼鏡が発売決定─「原初の火」をデザイン

  3. 『ポケットモンスター 金・銀』オーケストラアレンジアルバムが4月発売決定!

    『ポケットモンスター 金・銀』オーケストラアレンジアルバムが4月発売決定!

  4. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

  5. USJの『モンスターハンター・ザ・リアル』が半端なかったレポ!AR技術でハンターになってきました編~

  6. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する方法、ダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』、『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MOD…など(1/19)

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  9. 完璧すぎる劇中再現ー『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MODが誕生

  10. 『ぷよぷよ』シリーズの新情報も! 公式生放送「ぷよきねんテレビ 2018」を“ぷよの日(2/4)”に実施

アクセスランキングをもっと見る