人生にゲームをプラスするメディア

少年も思わずハイタッチ!『モンスターハンター4』発売 - 池袋でも500名以上の行列

カプコンは本日9月14日よりハンティングアクションゲーム『モンスターハンター4』を販売開始しました。渋谷や秋葉原と同じく池袋でも500名を超えるユーザーが発売開始を待ちわびて列を成していました。

任天堂 3DS
思わずハイタッチ!
  • 思わずハイタッチ!
  • 少年も思わずハイタッチ!『モンスターハンター4』発売 - 池袋でも500名以上の行列
  • 少年も思わずハイタッチ!『モンスターハンター4』発売 - 池袋でも500名以上の行列
  • 少年も思わずハイタッチ!『モンスターハンター4』発売 - 池袋でも500名以上の行列
  • 販売開始前の店内の様子
  • 慌ただしく準備がされていました
  • 少年も思わずハイタッチ!『モンスターハンター4』発売 - 池袋でも500名以上の行列
  • 少年も思わずハイタッチ!『モンスターハンター4』発売 - 池袋でも500名以上の行列
カプコンは本日9月14日よりハンティングアクションゲーム『モンスターハンター4』を販売開始しました。渋谷や秋葉原と同じく池袋でも500名を超えるユーザーが発売開始を待ちわびて列を成していました。

遂に本日、人気ハンティングアクションゲーム『モンスターハンター4』の最新作が販売開始となり、各地主要店舗ではかなり早い時間帯から行列ができています。

池袋にある「ビックカメラ池袋本店」では朝7時から販売を開始。本体同梱版は昨日の時点で予約のユーザーのみの販売であることが明らかにされており、深夜2時の時点では目立った行列も無く、静かな様子でしたが、朝5時過ぎから状況が一変し、6時20分を過ぎる頃には200人以上の列が出来上がっていました。

7時の販売開始に向け、スタッフは行列客の誘導や特別販売レジ台の設置などに大わらわ。また、販売開始の時刻に近づくに連れて行列の長さがどんどん長くなり、店の入口から最後尾が見えなくなるほどでした。

そして、皆が待ち望んでいた販売開始時刻である7時10秒前。ビックカメラスタッフが「大変お待たせしました!」とスピーカーにて言葉を発し、ユーザーに深々と頭を下げました。それと同時に「5!4!3!2!1!・・・狩猟解禁ですっ!」とユーザー・ビックカメラスタッフの全員がカウントダウンを行い、販売が開始されました。

購入者層はかなり幅広く、学生はもちろん社会人や女性、子供連れの家族など多くのユーザーが笑顔で『モンハン4』を手に取り、狩猟への一歩を歩んでいました。

ビックカメラ池袋本店の『モンスターハンター4』購入第1号の方は、なんと深夜3時過ぎからお店の前で待機をしていたとのこと。「予約もしていて、購入できることは分かっていたが、待ちきれずにお店に足を運んでしまった。新しい武器や新しいモンスターを狩りたいし、過去作に登場したモンスターが登場するという情報も聞いているので早くプレイをしたい。」と徹夜明けにも関わらず、快く取材に応じてくれました。

個人的には女性ユーザーがかなり多い印象をうけました。また、同店では予約分だけでなく通常販売を行っていたこともあり、通りがかった人の方が行列の様子を見て「あっ!今日からモンハン4販売か!まだ、在庫有りますか?!」とスタッフに問いかけるシーンも多々あり、モンハンの人気の高さを改めて実感しました。

『モンスターハンター4』は2013年9月14日発売。価格は通常版が5,990円(税込)、「モンスターハンター4 スペシャルパック」が数量限定で各2万6,000円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
《森 元行》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンSV』囚われの身だったポケモンがついに解禁!?3DS以来の再会に「出るの何年ぶり!?」

    『ポケモンSV』囚われの身だったポケモンがついに解禁!?3DS以来の再会に「出るの何年ぶり!?」

  2. 山田涼介や関優太も『スプラトゥーン3』に熱中!バンカラ街で悪戦苦闘するFPSの猛者たち

    山田涼介や関優太も『スプラトゥーン3』に熱中!バンカラ街で悪戦苦闘するFPSの猛者たち

  3. 『ポケモンSV』グレンアルマとソウブレイズが“鎧ライダー”に!?伝説のポケモンと協力タッグ実現なるか

    『ポケモンSV』グレンアルマとソウブレイズが“鎧ライダー”に!?伝説のポケモンと協力タッグ実現なるか

  4. 『ポケモン』スケールダウンが止まらない!?生まれ変わりつつある“悪の組織”という概念

  5. 『スプラトゥーン3』フェスに向けたイラストが公開!スイッチで遊ぶ“マンタロー”に「どうやって操作してんの?」とツッコミ続出

  6. 『スプラトゥーン2』名前の上にある王冠は“強豪”の印!立ち回りにも影響するかも

  7. 『スプラトゥーン3』UUUM主催の「カジュアルマッチ」開催決定!HIKAKINさんら32名が参加、全8チームに分かれて対戦

  8. 『ポケモンSV』謎の新ポケモン発覚!?トレイラーに映り込んでいた“目玉エンジン”にファン騒然

  9. 『スプラトゥーン3』特定操作で「フウカ」の服が消える―イカたちもビックリの「クラゲ」を通した“新世界”

  10. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

アクセスランキングをもっと見る