人生にゲームをプラスするメディア

ピカチュウのキュートな「Oops!」がグッズに ─ ポケモンセンターにて9月7日より販売開始

その他 全般

クッション・ブランケットピカチュウOops!
  • クッション・ブランケットピカチュウOops!
  • ハンカチピカチュウOops!
  • スリムサーモステンレスボトルピカチュウOops!
  • ソフトジャケットiPhone 5 専用ピカチュウOops!
  • ピカチュウのキュートなグッズ、9月7日より販売
株式会社ポケモンは、オフィシャルショップ・ポケモンセンターにて、9月7日より「ピカチュウOops!」グッズの第3弾を発売すると発表しました。

ポケモンセンターは、豊富なオリジナル商品を含めた2,500種類以上ものグッズを取りそろえている、ポケモンのオフィシャルショップ。全国に7店舗(札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・福岡)を展開しており、近隣の方だけでなく、長期休みを利用して遠方からのファンも駆けつけるほどの人気ショップです。

そんな文具からゲームソフトまで多彩な品揃えを誇るポケモンセンターから、このたび「ピカチュウOops!」のグッズ第3弾が9月7日から販売されます。

「ピカチュウOops!」とは、7~9月の3ヶ月連続でリリースされるシリーズで、毎月異なるイラストレーターによるピカチュウの「Oops!」(=しまった!やっちゃった!)なイラストを使用したグッズを発売します。

7月発売の第1弾、8月発売の第2弾のグッズは、現在好評発売中です。9月7日から発売される第3弾では、クッション・ブランケット、ハンカチなど、普段使いできるグッズを中心としたラインナップ。またそのデザインは、スケッチブックに描かれたピカチュウにフォーカスしたグッズとなります。

■商品ラインナップ※表示価格は、すべて税込です。

・クッション・ブランケットピカチュウOops!/2,800 円
カバー付きのブランケット。ブランケットを使わないときは、クッションとしても使えます。サイズは、70×100cm(厚み0.5cm)

・ハンカチピカチュウOops!/1,000 円
44×44cm の、大判ハンカチです。

・A4 クリアファイルピカチュウOops!Sp/210 円
中の書類がわかりやすい、透明度の高いA4 サイズのクリアファイルです。

・ステッカーセットピカチュウOops!/350 円
シリーズロゴのステッカー。3 枚セットです。

・シール容器3P セットピカチュウOops!/1,000 円
大・中・小の3 個セットで、コンパクトに収納できる入れ子式。ランチボックスとして使えるのはもちろん、フタを外せば電子レンジで加熱できるため、保存容器としても大活躍してくれそうです。

・スリムサーモステンレスボトルピカチュウOops!/2,000 円
バッグにもすっきり入る、スリム型のステンレスボトル。実容量は300mlです。

・ソフトジャケットiPhone 5 専用ピカチュウOops!/1,880 円
いつも持ち歩くiPhone を、汚れや傷から守ります。

ほか、3種を予定。


なお上記商品は、9月13日よりAmazon.co.jpの「ポケモンストア」でも取り扱いを予定しているとのことなので、ポケモンセンターまで足を伸ばすのが難しい方は、そちらの利用もご一考ください。

ピカチュウの「Oops!」にフォーカスした、ちょっと変わったこのたびのグッズシリーズ。しかしピカチュウの可愛さは、変わることなく健在でした。気軽に持ち運べるグッズも多いので、あなたもピカチュウをポケットに忍ばせてみてはいかがでしょうか。

(C)2013 Pokemon. (C)1995-2013 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
TM and (R) are trademarks of Nintendo, Creatures Inc. and GAME FREAK inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「セガサターン体組成計」発売するも即品切れ状態に―セガの中の人も購入できず

    「セガサターン体組成計」発売するも即品切れ状態に―セガの中の人も購入できず

  2. Unityカンファレンスイベント「Unite Tokyo 2018」にキズナアイが出演!―会場ではグッズ販売も

    Unityカンファレンスイベント「Unite Tokyo 2018」にキズナアイが出演!―会場ではグッズ販売も

  3. 【昨日のまとめ】『プロジェクトイーブイ』応援企画、「セガサターン体組成計」発売するも即品切れ状態、任天堂の君島社長が6月28日付で退任…など(4/26)

  4. 「私、強いよ」ー『ナルティメットストーム』をやりこむ中国人気コスプレイヤー茶叶小果に聞く中国オタク事情

  5. 『プロジェクトイーブイ』応援企画-人気イラストレーターによるオリジナルトレーナーを公開!

  6. 【特集】歴代『死にゲー』総まとめ!―レトロから最新作までジャンル別に網羅

  7. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. いよいよ走り出した「インサイドちゃん」バーチャルYoutuber化計画―編集長が東北へ!?

アクセスランキングをもっと見る