人生にゲームをプラスするメディア

「京都マンガ・アニメ学会設立記念フォーラム」開催決定、業界人・クリエイター・学生だれでも参加可能

その他 全般

公式キャラクター「都萌」ちゃん
  • 公式キャラクター「都萌」ちゃん
京都国際マンガ・アニメフェア2013(京まふ2013)と同時に設立される京都マンガ・アニメ学会を記念したフォーラムが開催されることが決定しました。

これは、京都国際マンガ・アニメフェア2013を契機に設立される京都マンガ・アニメ学会を記念したフォーラムです。午前の部では、学会が目指す、国際的な日本のマンガ・アニメ人材ネットワークづくりのビジョンが発表され、今後の活動への期待が討議されます。午後の部では、主に、学生・高校生・保護者を対象にして、アニメ産業の制作現場についてのセミナーと進路ガイダンスが行われます。マンガ・アニメの産業・文化に関わる方、目指す方、興味をお持ちの方の参加入場は無料で募集されます。(午前の部パート(1)のみ京都国際マンガ・アニメフェア入場券が必要です。それ以外のプログラムは入場無料です。)

■開催概要
・日時:平成25年9月7日(土)
・午前の部パート(1):10:15~10:45
・午前の部パート(2):11:00~12:15
・午後の部パート(1)・(2)続けて:13:00~14:30
・会場:京都市勧業館(みやこめっせ)
・午前の部パート(1):1階オープンステージ(京都国際マンガ・アニメフェア入場券が必要)
・午前の部パート(2):地下1階商談ゾーンステージ
・午後の部(1)・(2)続けて:地下1階商談ゾーンステージ
・聴講参加者の募集と参加方法:

●京都国際マンガ・アニメフェアの参加者をはじめとする、マンガ・アニメの産業界・作家・クリエイターや、研究者・教員、学生・高校生・保護者、その他、マンガ・アニメの産業・文化に関わる方、目指す方、興味をお持ちの方どなたでも参加できます。

●午前の部・午後の部、それぞれ参加者を募集します。午前の部パート(1)のみ京都国際マンガ・アニメフェア入場券が必要です。それ以外のプログラムは入場無料です。通しの参加も可能ですが、それぞれの部にお申し込みください。午後の部、パート(1)・(2)は続けて聴講ください。参加するには、京都国際マンガ・アニメフェア2013WEBサイトからお申込みください。


マンガ・アニメの産業・文化に関わる方、目指す方、興味をお持ちの方は是非参加してみてください。

(C)藤島康介/クロノギア クリエイティヴ
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】ちょいフェチ!『ゲームに登場するメガネキャラ』10選

    【特集】ちょいフェチ!『ゲームに登場するメガネキャラ』10選

  2. 【レポート】「お前は喰種だ!」とCCGに詰め寄られる、「新宿駅 喰種一斉取締作戦」に編集長が参加してみた

    【レポート】「お前は喰種だ!」とCCGに詰め寄られる、「新宿駅 喰種一斉取締作戦」に編集長が参加してみた

  3. 大ヒット映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』と「ドラゴンクエスト」のスライムによる、夢のコラボが実現!

    大ヒット映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』と「ドラゴンクエスト」のスライムによる、夢のコラボが実現!

  4. フリーゲーム『殺戮の天使』がTVアニメに! 記憶をなくした少女と殺人鬼の物語をアニメで描く

  5. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアの小ネタ集、『ポケモンGO』イベントボーナス期間延長、『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?…など(7/25)

  6. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  7. 『FFVII』の「クラウド」と「セフィロス」をイメージしたオードトワレが、装いも新たに再登場

  8. 「龍が如くスタジオ」8月26日に新作発表会を実施!“衝撃の発表”を予定

  9. 【特集】納涼!『ゲームに登場する海景色』10選

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る