人生にゲームをプラスするメディア

ゲーム&ウオッチの名作『オクトパス』がリメイクしたらこんな感じ?ファンメイドの3D風画像

任天堂のゲーム&ウオッチ『オクトパス』がリメイクされたらこんな感じになるのでしょうか?

任天堂 その他
ゲーム&ウオッチの名作『オクトパス』がリメイクしたらこんな感じ?ファンメイドの3D風画像
  • ゲーム&ウオッチの名作『オクトパス』がリメイクしたらこんな感じ?ファンメイドの3D風画像
  • 社長が訊く「ゲーム&ウオッチ」より
任天堂のゲーム&ウオッチ『オクトパス』がリメイクされたらこんな感じになるのでしょうか?

『オクトパス』とは、ゲーム&ウオッチワイドスクリーンシリーズの第2弾として1981年7月に発売されたもので、潜水夫が大ダコの足をすり抜けつつ海底の宝箱を取りに行くゲームです。

かつて名作ゲームとして多くの人が夢中になったこのゲームを、3D風に表現した人が現れました。
この画像は、自身をナイスガイと称するBrandon Boyerさんが描いたもので、今にも動き出しそうなカートゥーン風に仕上がっています。
オリジナルはもちろん白黒の画面ですが、Brandonさんの想像力によりこちらは少しレトロな配色。しかし、それがまた良い味をかもしだしています。

ぜひシリーズ化して、ほかのゲーム&ウオッチタイトルも描いてほしいですね。

(C)Nintendo
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  5. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  6. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  7. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る