人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo Direct】3DS独自の新システムと通信機能が追加 『パズドラZ』新映像を公開

任天堂は、8月7日放送の「Nintendo Direct」にて3DSソフト『パズドラZ』の情報と新映像を公開しました。

任天堂 3DS
【Nintendo Direct】3DS独自の新システムと通信機能が追加 『パズドラZ』新映像を公開
  • 【Nintendo Direct】3DS独自の新システムと通信機能が追加 『パズドラZ』新映像を公開
  • 【Nintendo Direct】3DS独自の新システムと通信機能が追加 『パズドラZ』新映像を公開
  • 【Nintendo Direct】3DS独自の新システムと通信機能が追加 『パズドラZ』新映像を公開
  • 【Nintendo Direct】3DS独自の新システムと通信機能が追加 『パズドラZ』新映像を公開
  • 【Nintendo Direct】3DS独自の新システムと通信機能が追加 『パズドラZ』新映像を公開
  • 【Nintendo Direct】3DS独自の新システムと通信機能が追加 『パズドラZ』新映像を公開
任天堂は、8月7日放送の「Nintendo Direct」にて3DSソフト『パズドラZ』の情報と新映像を公開しました。

本作はスマホで旋風を巻き起こしている『パズル&ドラゴンズ』の3DS版となるタイトルです。

3DS版ではドラゴンと人間が共存する「ドラクメシア大陸」が舞台に。プレイヤーはドラゴンを扱う能力をもったドラゴンテイマーとして、世界を崩壊へ導こうとする組織・パラドックスと戦いながらドラゴンマスターを目指すことになります。



冒険の準備をおこなう活動拠点「Zシティ」では、新しいモンスターを生み出せる研究所といった施設のほか、ジグソーパズルのようにピースを合わせてモンスターを進化させることも可能に。

加えて戦闘シーンでは、同じ色のドロップを3つ以上揃えて仲間モンスターを操って敵を倒すという基本システムをそのまま引き継ぎつつも、3DS版独自のシステムとして、消すことで通常の数倍ものダメージを与えられる「Zドロップ」の存在と、経験値による成長要素が新しく追加されました。

また、ローカル通信を利用してフレンドを増やしたり、すれ違い通信で出会ったユーザーに助っ人になってもらうといった3DS版ならではの通信機能も加わっています。スマートデバイス版にはない魅力をもった新しいタイトルとなっていることが期待できそうです。

3DSソフト『パズドラZ』は2013年冬発売予定。価格は未定です。
《Ami》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  2. 『モンハンライズ』ガンランスの操作方法・立ち回りを解説!研がずに斬れ味を回復し、空まで飛び回るロマンの塊に隙は無し【個別武器紹介】

    『モンハンライズ』ガンランスの操作方法・立ち回りを解説!研がずに斬れ味を回復し、空まで飛び回るロマンの塊に隙は無し【個別武器紹介】

  3. 『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

    『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

  4. 『モンハンライズ』各フィールドに1匹だけ!超珍しい「希少生物」をもう見つけた?

  5. 『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

  6. ユニクロ「UT」と『あつまれ どうぶつの森』のコラボコレクション発売決定!ゲーム内では“オリジナル島&マイデザイン”も公開

  7. 『モンハンライズ』切断したモンスターの尻尾をじっくり観察!その断面には、外側からはわからない秘密がいっぱい

  8. 『モンハンライズ』ハンマー&笛使いに朗報!「投げクナイ」で尻尾が切れるぞ

  9. 『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』で配信して欲しいタイトル1位は『MOTHER2』!人気タイトル勢揃いな読者の熱い思いをお届け【読者アンケート】

  10. 『モンハンライズ』希望も闘志も水泡に帰す「ヌシ・タマミツネ」が紹介!この強敵に「今作で1番好き」や「天眼モーション嬉しい!」などの反応が

アクセスランキングをもっと見る