人生にゲームをプラスするメディア

「ソニーと任天堂はインディーの可能性を認めている」―『Cloudberry Kingdom』のディベロッパー、支援体制を賞賛

海外のWii UやPS3などでダウンロード配信されている、激ムズ2Dジャンプアクションゲーム『Cloudberry Kingdom』を手掛けたJordan Fisher氏が、任天堂の支援体制を賞賛するコメントを残しています。

その他 全般
『Cloudberry Kingdom』
  • 『Cloudberry Kingdom』
  • 『Cloudberry Kingdom』
海外のWii UやPS3などでダウンロード配信されている、激ムズ2Dジャンプアクションゲーム『Cloudberry Kingdom』を手掛けたJordan Fisher氏が、任天堂の支援体制を賞賛するコメントを残しています。

先日海外サイトが行ったディベロッパーインタビューの中で、『Cloudberry Kingdom』の開発からリリースにかけての任天堂のサポート体制について問われたFisher氏は、「任天堂は非常に頼りになる」と発言。ゲームを愛し、賛同し、技術的な面やビジネス面においても必要とするポイントに手を差し伸べてくれていたということを明かしています。

また、その後ソニーもこれと同様だったことを述べ、任天堂とソニーの両社はインディーズ分野を後押しし、我々がプラットフォームにもたらす可能性を認めているという希望を感じさせる言葉を残したということです。

様々なプラットフォームを舞台に活躍をみせるインディーズディベロッパーたちは、もはやなくてはならない存在です。こうした潤滑な支援体制が、更なる盛り上がりへ繋がっていくのかもしれません。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ゲームの都」を目指してー”オモシロイ”を創造する仙台市発のビジネス集団のチャレンジ【TGS2018】

    「ゲームの都」を目指してー”オモシロイ”を創造する仙台市発のビジネス集団のチャレンジ【TGS2018】

  2. 生き残るのは誰だ…!?大型VTuber企画『THE MENTAL JUDGE』第二弾が9月29日に開催決定

    生き残るのは誰だ…!?大型VTuber企画『THE MENTAL JUDGE』第二弾が9月29日に開催決定

  3. 「涼宮ハルヒの憂鬱」新作短編が発表―10月31日発売「ザ・スニーカーLEGEND」に掲載

  4. 30万人まで後一歩!歴代最高の来場者数だったTGS2018、何が一番よかった?【読者アンケート】

  5. 『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  8. 【週刊インサイド】『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放に読者の関心集まる─『モンハン:ワールド』イベント情報にも注目

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る