人生にゲームをプラスするメディア

CC2から独立した渡辺氏率いる「2Dファンタジスタ」 ― Facebookページにて開発中の画像を公開

元サイバーコネクトツーの渡辺雅央氏が独立して2Dファンタジスタを立ち上げたことを今年の4月にお伝えしましたが、2DファンタジスタのFacebookページにて現在制作中のゲームの画像が公開されています。

その他 全般
2Dファンタジスタ公式サイト
  • 2Dファンタジスタ公式サイト
元サイバーコネクトツーの渡辺雅央氏が独立して2Dファンタジスタを立ち上げたことを今年の4月にお伝えしましたが、2DファンタジスタのFacebookページにて現在制作中のゲームの画像が公開されています。

そのゲームは『タップ泥棒』と呼ばれており、こちらはまだ正式名称ではないとのこと。全25ステージで構成されている本作は、家主を起こす事無く、宝箱までたどりつきお宝を手に入れるとクリアとなるゲームのようです。同Facebookページには、その他にも日々の開発の記録が公開されており、渡部氏は自身のFacebookにて以下のように明かしています。

私たちはFacebookファンページに書き込む際のポリシーとして、
・ゲーム制作に関連する事だけを書く
・平均して毎週更新と言える頻度で報告
と定めています。
前にも同じような事を書きましたがもう一度。

キックスターターなどのクラウドファンディングでお金を集めているインディーデベロッパーがお金を出してくれた人たちに定期的にプロジェクト進捗報告を行っているのを見てそう考えるようになりました。

私はキックスターターは考えていませんが考えている人のヒントになれば幸いです。
2013/8/2 渡辺 雅央氏 Facebookより


さらに2Dファンタジスタは、TGS2013インディーブースへ申し込みをしており、『タップ泥棒』を始め渡辺氏と2Dファンタジスタの作品に触れられる日もそう遠くはないかもしれませんね。なお、より詳しい情報は2DファンタジスタのFacebookページをご覧ください。

(C) 2013 by 2D fantasista. All rights reserved.
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 中国人気コスプレイヤー・星野saoriは魅了じゃ不満足!見る人を驚かせたいエンターテナーだ【インタビュー】

    中国人気コスプレイヤー・星野saoriは魅了じゃ不満足!見る人を驚かせたいエンターテナーだ【インタビュー】

  2. アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

    アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

  3. ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

    ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

  4. 【コスプレ】マシュや水着ネロ…薄着で頑張るレイヤーさんも!「ホココス2018秋」FGOまとめ【写真57枚】

  5. ポケモンカード「タッグボルト」12月7日発売!史上最強のピカチュウとイーブイが登場

  6. 実写映画版『名探偵ピカチュウ』予告編第一弾が海外向けに公開!

  7. マクロミル、「eスポーツは日本で浸透するのか?」調査結果を発表─ゲームのプレイ率は75%。種類は「スマホゲーム」がダントツ

  8. 【インタビュー】あなたは“救国の乙女の凱旋”を目撃したか!?中国から来たコスプレ界の黒船

アクセスランキングをもっと見る