人生にゲームをプラスするメディア

「ねんどろいどぷち ミクダヨー」商品化決定、商品化までの道のりを公開中

その他 全般

グッスマらぼスクリーンショット
  • グッスマらぼスクリーンショット
  • グッスマらぼスクリーンショット
グッドスマイルカンパニーのブログ「グッスマらぼ」にて、「ねんどろいどぷち ミクダヨー」の商品化までの道のりが紹介されています。

「ねんどろいどぷち ミクダヨー」は、幕張メッセ国際展示場で開催された「ワンダーフェスティバル 2013[夏]」にて、商品化の発表が行われました。しかし、商品化に辿り着くまでには、かなりのドラマがあったようで、「ねんぷちミクダヨー商品化までの道のり」として、ミクダヨーの写真を交えて、商品化に至るまでの道のりが紹介されています。

グッドスマイルカンパニー取締役の「ミクセレクションの宣伝、ミクダヨーにも協力してもらおうよ!」という一言から、「ねんどろいどぷち 初音ミク セレクション」の宣伝大使に任命されたミクダヨー。商品紹介ページで商品の紹介をしたり、秋葉原ソフマップ本館の看板に登場しているうちに、勢い余って「ねんどろいどぷち 初音ミク セレクション」予約開始のタイミングで、ねんぷち化されました。

「ねんぷちミクダヨー」が制作された目的は、「ねんどろいどぷち 初音ミク セレクション」を盛り上げるためです。あくまで宣伝のためだった「ねんぷちミクダヨー」が商品化されたのは、「がんばって宣伝大使として働いてくれたミクダヨーのねんぷちも、商品化されてもいいじゃないか!」という声がグッドスマイルカンパニー社内にあったからだそうです。

「ねんどろいどぷち ミクダヨー」は、イベント販売品として8月末より、各地のイベントで発売が開始されます。初音ミクとは違ったシュールさが魅力のミクダヨー。ファンの方は、商品化が実現した「ねんどろいどぷち ミクダヨー」を手に入れてみてはいかがでしょうか。

(c)SEGA
(c)Crypton Future Media,INC. www.piapro.net
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 完璧すぎる劇中再現ー『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MODが誕生

    完璧すぎる劇中再現ー『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MODが誕生

  2. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選、「クトゥルーの呼び声」の帯に『FGO』アビゲイルとラヴィニアが、スイッチ版『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』発売決定…など(1/17)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選、「クトゥルーの呼び声」の帯に『FGO』アビゲイルとラヴィニアが、スイッチ版『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』発売決定…など(1/17)

  3. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  4. 「オタクコイン準備委員会」のアドバイザーに“Oculus創業者”や“世界最大級アニメ紹介サイトのCEO”が就任

  5. 「サイリウムチェンジ!」の声でコスプレ衣装が光り輝く! 音声認識を取り入れた“らぁら”の電飾衣装が見事な完成度

  6. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 「闘会議2018」で『スプラトゥーン2』『UNDERTALE』などを生演奏!ステージ情報が明らかに

  9. 3Dと実写、見分けつく?『NieR:Automata』2B海外ファンアートが現実レベル

  10. 『PUBG』中国のリージョンロック署名運動、賛同者が初期目標の5,000人突破

アクセスランキングをもっと見る