人生にゲームをプラスするメディア

日本語版『バットマン: アーカム・ビギンズ』の発売が12月5日に決定、Vita向けスピンオフも同日リリースに

『バットマン: アーカム・ビギンズ』の日本語版を12月5日にリリースすると発表しました。またこれに合わせ、PS Vita向けのスピオフ作品『バットマン: アーカム・ビギンズ ブラックゲート』の国内発売と12月5日発売が明らかにされています。

その他 フォトレポート
日本語版『バットマン: アーカム・ビギンズ』の発売が12月5日に決定、Vita向けスピンオフも同日リリースに
  • 日本語版『バットマン: アーカム・ビギンズ』の発売が12月5日に決定、Vita向けスピンオフも同日リリースに
  • 日本語版『バットマン: アーカム・ビギンズ』の発売が12月5日に決定、Vita向けスピンオフも同日リリースに
  • 日本語版『バットマン: アーカム・ビギンズ』の発売が12月5日に決定、Vita向けスピンオフも同日リリースに
  • 日本語版『バットマン: アーカム・ビギンズ』の発売が12月5日に決定、Vita向けスピンオフも同日リリースに
  • 日本語版『バットマン: アーカム・ビギンズ』の発売が12月5日に決定、Vita向けスピンオフも同日リリースに
  • 日本語版『バットマン: アーカム・ビギンズ』の発売が12月5日に決定、Vita向けスピンオフも同日リリースに
  • 日本語版『バットマン: アーカム・ビギンズ』の発売が12月5日に決定、Vita向けスピンオフも同日リリースに
  • 日本語版『バットマン: アーカム・ビギンズ』の発売が12月5日に決定、Vita向けスピンオフも同日リリースに


本日ワーナーエンタテイメントジャパンは、2013年冬リリース予定としていたWii U/PS3/Xbox 360ソフト『バットマン: アーカム・ビギンズ』の日本語版を12月5日にリリースすると発表しました。またこれに合わせ、PS Vita向けのスピオフ作品『バットマン: アーカム・ビギンズ ブラックゲート』の国内発売と12月5日発売が明らかにされています。

『アーカム・ビギンズ』はシリーズ前2作よりも前となる数年前の若きバットマンとゴッサム・シティを描く作品で、メインヴィランであるギャングの帝王ブラックマスクにより賞金首となったバットマンを狙い、ペンギンやデスストロークなどが登場します。

なお海外では両作共に10月25日に発売予定となっており、国内でのリリースはおよそ1ヶ月ほど遅れとなることになります。日本語版の初回限定特典には「デスストローク」のDLCコードが付属するとのことです。

『バットマン:アーカム・ビギンズ』は12月5日発売予定で、価格は7,980円(税込)です。

『バットマン:アーカム・ビギンズ ブラックゲート』は2月5日発売予定で、価格は5,980円(税込)です。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『メガドライブ ミニ(仮)』の発売が2019年へ延期―海外ファンからの反響を受けてモデルチェンジを実施

    『メガドライブ ミニ(仮)』の発売が2019年へ延期―海外ファンからの反響を受けてモデルチェンジを実施

  2. 『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

    『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

  3. 【コスプレ】美人レイヤーが夜景バックに魅了! 「ラグコス2018」“夜の部”フォトレポート【写真98枚】

    【コスプレ】美人レイヤーが夜景バックに魅了! 「ラグコス2018」“夜の部”フォトレポート【写真98枚】

  4. セガハード3種がモチーフになった「microSDHCカードセット」10月29日発売!予約受付は本日13日から

  5. セガとのコラボ健康管理ツール『メガドライブ体組成計』及び『ドリームキャスト体組成計』の発売日が決定!9月20日より予約受付もスタート

  6. ゲームのやりすぎは子供の学力に「少しだけ」影響する―海外研究結果

  7. 『プロジェクトイーブイ』最後の9人目「リーフィア」のオリジナルトレーナーが公開!ミステリアスな王子様系“男装女子”

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. メガドラ風カラーを採用した数量限定の『レトロフリーク』が12月下旬に登場!

  10. 悪い事は言わん…ゲーマーとガノタは「ガンダムビルドダイバーズ」観とけ!【コラム】

アクセスランキングをもっと見る