人生にゲームをプラスするメディア

【ワンフェス2013夏】緑の人気者「ルイージ」&「リンク」ねんどろいど化決定

グッドスマイルカンパニーは、任天堂の人気キャラクター「ルイージ」と「リンク」をねんどろいど化することを会場で明らかにしました。

その他 全般
ルイージとリンクがねんどろいど化決定
  • ルイージとリンクがねんどろいど化決定
  • デフォルメされた姿が可愛いルイージ
  • この秋はWii Uで『風のタクトHD』の発売を控えているリンク
  • とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ
グッドスマイルカンパニーは、任天堂の人気キャラクター「ルイージ」と「リンク」をねんどろいど化することを会場で明らかにしました。

任天堂の看板タイトル『スーパーマリオ』シリーズに登場するマリオの弟「ルイージ」。今年でデビュー30周年を迎えたことを記念して、2013年は「ルイージの年」として1年間ルイージを盛り上げていくことを任天堂が宣言し、『ルイージマンション2』『マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー』、そして『New スーパールイージU』が発売されました。

そんなルイージが、まさかまさかのねんどろいど化。任天堂キャラクターとしては『とびだせ どうぶつの森』の「しずえ」に続く形となります。ルイージ30周年ロゴも記載されていることから、本商品は30周年を祝う商品のひとつということになりますね。

そして同じく任天堂の看板タイトル『ゼルダの伝説』から「リンク」もねんどろいど化。作品によって同一名でも別人という設定で、今回は『ゼルダの伝説 風のタクト』からの商品化になります。いわゆる「ネコ目リンク」「トゥーンリンク」と呼ばれているリンクがねんどろいど化です。

なお、今回は製品化決定のパネルだけの展示で、実物はまだできてないようです。

ルイージとリンク、どちらも任天堂を代表する緑の人気者です。発売時期や価格に関してはまだ未定。両キャラクターのファンの方は今後の続報に注目しましょう。

(C)Nintendo Licensed by Nintendo
《》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「ゲームの都」を目指す仙台市ー”オモシロイ”を創造するビジネス集団のチャレンジ【TGS2018】

    「ゲームの都」を目指す仙台市ー”オモシロイ”を創造するビジネス集団のチャレンジ【TGS2018】

  2. 「涼宮ハルヒの憂鬱」新作短編が発表―10月31日発売「ザ・スニーカーLEGEND」に掲載

    「涼宮ハルヒの憂鬱」新作短編が発表―10月31日発売「ザ・スニーカーLEGEND」に掲載

  3. 『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

  4. 生き残るのは誰だ…!?大型VTuber企画『THE MENTAL JUDGE』第二弾が9月29日に開催決定

  5. 【週刊インサイド】『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放に読者の関心集まる─『モンハン:ワールド』イベント情報にも注目

  6. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  7. 会場で存在感放つ万紫千紅の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ後編81枚【TGS2018】

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る