人生にゲームをプラスするメディア

本日発売『逆転裁判5』コスチュームセットは期間限定無料 ― ナルホド懐かしスーツ、ココネセーラー服など

カプコンは、本日発売となったニンテンドー3DSソフト『逆転裁判5』の最新情報を公開しました。

任天堂 3DS
コスチュームセット 成歩堂龍一
  • コスチュームセット 成歩堂龍一
  • コスチュームセット 王泥喜法介
  • コスチュームセット 希月心音
  • Quiz逆転推理
  • 特別編「逆転の帰還」
  • 南條有香さん
  • 森田彩華さん
  • 虎南有香さん、乾曜子さん
カプコンは、本日発売となったニンテンドー3DSソフト『逆転裁判5』の最新情報を公開しました。

『逆転裁判5』は、人気アドベンチャーゲーム『逆転裁判』シリーズのナンバリング最新作です。『1』~『3』の主人公「成歩堂龍一」と『4』の主人公「王泥喜法介」の両者が登場。シリーズお馴染みの「法廷バトル」はもちろん、ダウンロードによる追加コンテンツなど新たなシステムも搭載しています。

ゲーム本編とは異なる内容を楽しめる「Quiz逆転推理」や、追加シナリオなどの配信が予定されている本作のダウンロードコンテンツ。本日より、登場キャラクターのコスチュームを着せ替えることができる「コスチュームセット」が配信開始となっています。

■ダウンロードコンテンツ「コスチュームセット」
ゲーム本編で「成歩堂龍一」「王泥喜法介」「希月心音」の3人のコスチュームを変更することができるダウンロードコンテンツです。本日より2013年8月15日(木)まで、期間限定で無料でダウンロードすることができます。8月16日(金)以降は有料150円(税込)での配信となるので、この期間にぜひ「コスチュームセット」をダウンロードしておきましょう。

【コスチュームセット内容】
・成歩堂龍一
『逆転裁判1~3』当時のナルホドが復活する懐かしのスーツコスチューム
・王泥喜法介
キャラクターデザイナー塗和也氏の描き下ろしによる、初公開となるオドロキの私服コスチューム
・希月心音
ココネが女子高校生に変身?まぶしいセーラー服コスチューム

※一部コスチュームが反映されない場面があります。
※本追加コンテンツを入手するには、3DS本体が無線でインターネット通信できる環境と、『逆転裁判5』のセーブデータが必要です(ゲーム内でセーブを行った後、メニュー画面の「スペシャルコンテンツ」からダウンロード可能)。
※本コンテンツは2013年8月16日(金)より150円(税込)での配信となります。
※画面は開発中のものです。


■ダウンロードコンテンツ「Quiz逆転推理」
ゲーム本編とは別のコンテンツとなっている「Quiz逆転推理」。序章は本編の第1話をクリアすることでプレイ可能となります。「Quiz逆転推理」では「成歩堂なんでも事務所」の面々によるストーリーが展開。次々に提示される推理クイズに挑んでいきましょう。「前編」「中編」「後編」は8月1日(木)から毎週配信予定となっています。

■ダウンロードコンテンツ シナリオ 特別編「逆転の帰還」
「成歩堂龍一」が弁護士バッジを取り戻してから、初めて担当した事件を描くシナリオ、特別編「逆転の帰還」も配信が予定されています。配信日や価格は未定となっているので、今後の情報をどうぞお楽しみに。

■ダウンロードコンテンツ配信スケジュール
2013年7月25日(木) コスチュームセット 期間限定無料 通常150円(税込)
2013年8月1日(木) Quiz逆転推理・前編 150円(税込)
2013年8月8日(木) Quiz逆転推理・中編 150円(税込)
2013年8月15日(木) Quiz逆転推理・後編 150円(税込)
配信日未定 シナリオ 特別編「逆転の帰還」 価格未定

※「コスチュームセット」は2013年7月25日(木)~8月15日(木)の期間限定で無料配信。2013年8月16日(金)より有料での配信となります。



また、本日より公式サイトおよびYouTubeにて、さまざまなタレントが本作に挑むプレイ動画が公開されています。第1回目のプレイヤーは、モデル・タレントの南條有香さん。プレイ動画は毎週更新予定となっており、今後もさまざまなタレントが本作に挑戦する模様が届けられます。プレイ動画は、後日「カラオケパセラ」各店舗や「カプコンバー」でも公開予定となっているので、どうぞお楽しみに。


YouTube 動画URL:http://youtu.be/aXTgzYawUQk

さまざまな推理、独特のテンポで進む緊張感と爽快感が心地良い「法廷バトル」など、シリーズファンも新規プレイヤーも楽しめる本作をぜひプレイしてみてください。

『逆転裁判5』は、好評発売中。価格は通常パッケージ版・ダウンロード版ともに5,990円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』キャラの“バスト”に隠された最新技術とは? マーベラスサンデーの魅惑ボディも実は…

    『ウマ娘』キャラの“バスト”に隠された最新技術とは? マーベラスサンデーの魅惑ボディも実は…

  2. “ファルコンパンチ”は原作に登場しない? ついにゲームクリエイター・桜井政博氏が言及!

    “ファルコンパンチ”は原作に登場しない? ついにゲームクリエイター・桜井政博氏が言及!

  3. 本郷奏多にマー君も!? 『ダイパリメイク』を発売日から始めた“ポケモン好き”有名人たち

    本郷奏多にマー君も!? 『ダイパリメイク』を発売日から始めた“ポケモン好き”有名人たち

  4. マリオカート710周年!?国民的レースゲームが「鎌倉時代から愛される」とんでもない長寿作品に

  5. 『あつ森 ハッピーホームパラダイス』ムーディーな空間は“光と音”から生まれるーあの家具にこんな使い道が?【ワンランク上のコーディネート術】

  6. スイッチ版は12月7日まで90%オフ!やりたい放題の調理シミュ『Cooking Simulator』プレイレポ

  7. 『ポケモン ダイパリメイク』の「シロナ」がマジで強い!多くの挑戦者を返り討ちにした“ガチ構成”とは

  8. 11月にサービス終了・告知をしたスマホゲームまとめ―『イドラ ファンタシースターサーガ』『A.I.M.$』

  9. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  10. 『ダイパリメイク』“ひでん要員”の任は解かれず!? 献身的に旅をサポートする野生のビーダルとムクホーク

アクセスランキングをもっと見る