人生にゲームをプラスするメディア

PS Vita用FPS『KILLZONE: MERCENARY』の公式サイトが更新に―激しい戦闘シーンを収めた新トレーラー映像も

PS Vita用FPS『KILLZONE: MERCENARY』の公式サイトが更新、キャラクターとマルチプレイに関する新情報ならびに、新プロモーションビデオが公開されました。

ソニー PSV
『KILLZONE: MERCENARY』サイトショット
  • 『KILLZONE: MERCENARY』サイトショット
  • PS Vita用FPS『KILLZONE: MERCENARY』の公式サイトが更新に―激しい戦闘シーンを収めた新トレーラー映像も
  • PS Vita用FPS『KILLZONE: MERCENARY』の公式サイトが更新に―激しい戦闘シーンを収めた新トレーラー映像も
  • PS Vita用FPS『KILLZONE: MERCENARY』の公式サイトが更新に―激しい戦闘シーンを収めた新トレーラー映像も
PS Vita用FPS『KILLZONE: MERCENARY』の公式サイトが更新、キャラクターとマルチプレイに関する新情報ならびに、新プロモーションビデオが公開されました。

更新されたのは「STORY」と「SYSTEM」の2箇所です。
最大8人で対戦をおこなうことができる本作のマルチプレイ。自分以外全員が敵となる「マーセナリーウォーフェア」。チームに分かれてキル数を競う「ゲリラウォーフェア」という基本的なものに加え、『KILLZONE』シリーズの特徴でもある、個別にルールと目的が指定されているフェイズがランダムに指定される「ウォーゾーン」という3つの対戦モードが明らかになっています。

「STORY」では物語の鍵を握る少年、ジャスタス・ハーキンの詳細が追加されました。敵対しあうヘルガーン人とヴェクタ人の混血児という運命を背負った少年で、その身に持ち運んでいるとある「秘密」のお蔭で、ISAとヘルガスト両軍に狙われるとのこと。

また、新トレーラー「KILLZONE: MERCENARY トレーラー エリート篇」も新たに公開されています。映像では、「稼ぐか死ぬか」といういかにも傭兵らしい謳い文句とともに、携帯ゲーム機とは思えない見応えの戦闘シーンが収められ、ゲームプレイの雰囲気を確認することができます。



『KILLZONE: MERCENARY』はPS Vitaを対象に9月5日発売予定。価格はパッケージ版が4,980円(税込)。ダウンロード版が3,900円(税込)となっています。

(c)Sony Computer Entertainment Europe. Published by Sony Computer Entertainment Inc. Developed by Guerrilla Cambridge.
《Ami》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PS5」の販売情報まとめ【8月5日】─ゲオ」の抽選受付がまもなく終了

    「PS5」の販売情報まとめ【8月5日】─ゲオ」の抽選受付がまもなく終了

  2. 『原神』一番欲しい稲妻キャラは誰?1,800人以上が選んだ投票結果―1位はダントツの800票超え!

    『原神』一番欲しい稲妻キャラは誰?1,800人以上が選んだ投票結果―1位はダントツの800票超え!

  3. 『ストV』の“未来”を担う完全新キャラ「ルーク」発表!オロ、あきらの配信日も決まった「サマーアプデ」まとめ

    『ストV』の“未来”を担う完全新キャラ「ルーク」発表!オロ、あきらの配信日も決まった「サマーアプデ」まとめ

  4. 『鉄拳7』400人以上のプレイヤーへのBAN処分を発表―不当な処分が行われたとするプレイヤーも

  5. 「PS5」の販売情報まとめ【8月4日】─「イオン」の抽選受付が終了目前、「ゲオ」も明日まで

  6. 『Apex Legends』敗北時の切断によるRP維持を取り締まるBANが執行―BAN対象のほとんどがPS4プレイヤー

  7. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  8. 何がカット・変更された?『サイバーパンク2077』初日パッチ適用前のビルド調査プロジェクトがスタート

  9. 「PS5」の販売情報まとめ【8月3日】─「イオン」が新たな抽選受付を開始、ただし明日まで

  10. “シア”のデザインコンセプトやシーズン10最新情報をご紹介!『Apex Legends』開発者インタビュー

アクセスランキングをもっと見る