人生にゲームをプラスするメディア

LINEカンファレンス「Hello, Friends in Tokyo 2013」8月21日開催、抽選でLINEユーザーの招待も

LINE株式会社は、LINEカンファレンス「Hello, Friends in Tokyo 2013」を8月21日に開催すると発表しました。

ゲームビジネス その他
カンファレンス特設サイトスクリーンショット
  • カンファレンス特設サイトスクリーンショット
LINE株式会社は、LINEカンファレンス「Hello, Friends in Tokyo 2013」を8月21日に開催すると発表しました。

「Hello, Friends in Tokyo 2013」は、「LINE」の最新利用状況やプラットフォーム戦略の成果、今後の展開について発表するカンファレンスです。今年で2回目となる本カンファレンスは、会場も内容も規模を拡大。カンファレンスの様子は、特設サイトにて、日本語と英語で世界同時生中継されます。

当日は、LINEのビジネス関連の発表が中心ですが、特設ゲームブースやフォトブース、LINEグッズ販売、スペシャルプレゼントなども用意。LINEユーザーの方も楽しめるカンファレンスとなっています。参加できるユーザーは、抽選の結果当選した100組200名のみ。LINE公式アカウント「LINE サポーターズ」およびカンファレンス特設サイトよりご応募ください。応募期間は7月17日~7月23日、当選者には7月29日~7月31日までにメールが送られます。なお、応募資格は、応募時点で18歳以上の方となります。

■「Hello, Friends in Tokyo 2013」カンファレンス概要
・日時:8月21日 13:00~16:30
・場所:舞浜アンフィシアター(千葉県浦安市舞浜2-50)
・内容:最新利用状況について、プラットフォーム展開(成果及び今後の戦略)について、グローバル展開(成果及び今後の戦略)について、今後の展開について、質疑応答/フォトセッション
・登壇者:LINE株式会社代表取締役 森川亮氏、LINE株式会社取締役 出澤剛氏、LINE株式会社執行役員 舛田淳氏、その他ゲスト登壇者あり

*本カンファレンスは、招待制のイベントです。

このイベントのためだけに用意される特設ゲームブースやスペシャルプレゼントなど、LINEユーザーにとっても見逃せないカンファレンスです。参加できるのは、抽選の結果当選した100組200名のみとなりますので、興味のある方は応募してみてはいかがでしょうか。

(c) LINE Corporation
《さかまきうさろーる》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン』シリーズに「チャチャブー」は戻ってきますか?―Redditインタビューに辻本P「現状予定はない」

    『モンハン』シリーズに「チャチャブー」は戻ってきますか?―Redditインタビューに辻本P「現状予定はない」

  2. 中裕司氏がスクウェア・エニックスを退職していたと明かす―『ソニック』を生み出したゲームクリエイター、同社では『バラン ワンダーワールド』を手掛ける

    中裕司氏がスクウェア・エニックスを退職していたと明かす―『ソニック』を生み出したゲームクリエイター、同社では『バラン ワンダーワールド』を手掛ける

  3. 過去を振り返り、未来に思いをはせる熱いトークが展開─「ゲームグラフィックス20年の進化とこれから」聴講レポート【CEDEC 2018】

    過去を振り返り、未来に思いをはせる熱いトークが展開─「ゲームグラフィックス20年の進化とこれから」聴講レポート【CEDEC 2018】

  4. 海外で日本製ゲームが売れなくなってきた・・・IGDA グローカリゼーション部会 第2回「海外市場向けリサーチの活用法」前編

  5. 【週間売上ランキング】『ディシディア ファイナルファンタジー』が再び1位(12月29日〜1月4日)

  6. 5月も任天堂勢強し、NPDの米国ゲームハード販売台数が発表に

  7. F-ZERO二週目のゲーム売上ランキング

  8. 「ガンダム」ガンプラとゲームの融合…新企画『ガンダムブレイカー バトローグ プロジェクト』始動

  9. 「15年以内にゲームは標準プラットフォームに統一」EA幹部が見解

  10. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

アクセスランキングをもっと見る