人生にゲームをプラスするメディア

「eショップ配信は選択肢のひとつ」 thatgamecompanyが今後の方針について示唆

『風ノ旅ビト(Journey)』を手掛けたthatgamecompanyが、将来に向けてのマルチプラットフォーム化で、ニンテンドーeショップの展開を示唆する発言をしたことで話題となっています。

その他 全般
『風ノ旅ビト』
  • 『風ノ旅ビト』
  • 『Flowery』
『風ノ旅ビト(Journey)』を手掛けたthatgamecompanyが、将来に向けてのマルチプラットフォーム化で、ニンテンドーeショップの展開を示唆する発言をしたことで話題となっています。

これは同社の公式ツイッター上によせられたファンからのコメントに対する発言から明らかになったものです。投稿には、発表できる計画はまだ何もないものの、Wii Uのニンテンドーeショップ配信は選択肢の一つであると述べられ、さらに、今では世界共通のものであるタッチコントロールについても検討しているとする返答をのこしています。







以前、thatgamecompanyが同社の新規タイトルを、任天堂プラットフォームを含むマルチプラットフォームでの展開を示唆したことで話題となっていました。
タッチコントロールといえばiPadなどのモバイル端末の他、2画面でのゲームプレイが大きな特徴となっているWii Uや3DSを思い起こさせますが、今回の発言によってその可能性が幾分強まったかたちです。

『風ノ旅ビト(Journey)』をはじめ、『Flowery』や『FlOw』など独創的なゲーム開発によって、今や最も高い評価を受けるディベロッパーのひとつとなったthatgamecompany。
これまで、同社のタイトルはソニーのプラットフォームで配信を行ってきましたが、ソニーとの契約が満了となった現在、今後の方針が気になるところです。

(C)Sony Computer Entertainment America LLC. Developed by thatgamecompany
《Ami》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. シリーズ最新作『たまごっちスマート』発表!時代に沿ったウェアラブル端末、初のタッチ液晶&マイク搭載―たまごっちはここまで進化した

    シリーズ最新作『たまごっちスマート』発表!時代に沿ったウェアラブル端末、初のタッチ液晶&マイク搭載―たまごっちはここまで進化した

  2. 『ウマ娘』マヤノトップガンのハイクオリティ過ぎるMMDモデルが話題沸騰―これがファンメイド!?過去作のゴルシやウオッカも凄まじい…

    『ウマ娘』マヤノトップガンのハイクオリティ過ぎるMMDモデルが話題沸騰―これがファンメイド!?過去作のゴルシやウオッカも凄まじい…

  3. アニメ「ウマ娘 プリティーダービー」10人のウマ娘をプリントした「トレーディングmini色紙BOX」が再販決定

    アニメ「ウマ娘 プリティーダービー」10人のウマ娘をプリントした「トレーディングmini色紙BOX」が再販決定

  4. 『ニーア リィンカネ』NieR年表、第4弾のリプライ欄は要覚悟!『レプリカント』西暦3470年に“あの計画”が破綻、大きな転換を迎える

  5. 『遊戯王OCG』7月1日適用の「制限改訂」が公開―ドランシア禁止により「十二獣」が痛手…VFDは許された

  6. 『龍が如く』声優・黒田崇矢さんが桐生ココさんへ感謝のメッセージ …「今まで桐生一馬を愛して下さりありがとうございました」

  7. 『ポケモンGO』のウィロー博士が『ポケカ』に登場!「メルタン」が出現するプロモーションコードが付いた特別仕様ー7月9日から配布開始

アクセスランキングをもっと見る