人生にゲームをプラスするメディア

「ハイラル王は自分のようなもの」 青沼氏、ファンからの新作ゼルダ2タイトルへの質問に回答

その他 全般

『ゼルダの伝説 風のタクトHD』
  • 『ゼルダの伝説 風のタクトHD』
  • 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』
ゼルダシリーズのプロデューサー青沼英二氏が、任天堂公式Facebook上で最新ゼルダシリーズに関してファンから寄せられた3つの質問に回答しています。

対象となったのは『ゼルダの伝説 風のタクトHD』と『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』の2タイトルです。

氏は、『ゼルダの伝説 風のタクトHD』で最も楽しみにしているのはユーザーたちがゲームのメインストーリー外でどのようにチンクルボトルを使用するのかで、オリジナルの『ゼルダの伝説 風のタクト』でのお気に入りのキャラクターはハイラル王とのこと。
氏はゲーム中に登場するハイラル王の全てのテキストを書いていたらしく、「彼は僕のようなもの」と、愛着が感じられるコメントを残しています。

また、3DSの『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』については、最も体験を楽しみにしている特徴として、絵になって壁などを移動するシステムを挙げています。

青沼氏自身も、開発中に本作をプレイして行き詰まってしまった際、開発チームのアドバイスを受けてそのシステムを活用した結果、無事にシーンを攻略することができたとのこと。その時は、氏は、リンクが絵になる能力をもっている事をすっかり忘れてしまっていたという、面白い体験談も交えながら語られていました。

Facebook上ではこの回答へも沢山のコメントが寄せられており、関心度の高さが伺えます。
新システムを搭載して蘇る2つのゼルダシリーズ。発売が待ち遠しいですね。

(C)Nintendo
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』の新情報か? 研究員から「シオカラーズ」に関連する極秘文書が到着

    『スプラトゥーン2』の新情報か? 研究員から「シオカラーズ」に関連する極秘文書が到着

  2. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

    【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  3. コミック版「ロックマンX」名シーン「懐かしい未来へ…」がフィギュア化!装甲のダメージ、瞳の涙など完全再現

    コミック版「ロックマンX」名シーン「懐かしい未来へ…」がフィギュア化!装甲のダメージ、瞳の涙など完全再現

  4. 透けた水着がセクシー!『FGO』「ランサー/玉藻の前」水着フィギュアが予約開始

  5. 【昨日のまとめ】カスタマイズスイッチ本体の次回注文は4月28日以降、『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選、『ドラクエXI』「スキルパネル」で自由な育成…など(4/24)

  6. 『FGO』「アルトリア・ペンドラゴン(リリィ)」がfigmaに!キュートな姿も勇ましい姿も再現可能

  7. 読み上げソフト「VOICEROID2」結月ゆかり&琴葉 茜・葵の発売日が決定!

  8. 『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

  9. “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

  10. 『チェンクロ』の「ユリアナ」がキュートなねんどろいどに、ゲーム内で使える特典アイテムも付属

アクセスランキングをもっと見る