人生にゲームをプラスするメディア

『スペースインベーダー』ニューヨーク近代美術館に収蔵

その他 全般

『スペースインベーダー』ニューヨーク近代美術館に収蔵
  • 『スペースインベーダー』ニューヨーク近代美術館に収蔵
タイトーは、『スペースインベーダー』をニューヨーク近代美術館(MoMA)に収蔵することに合意しました。

『スペースインベーダー』は1978年の発売から今年で生誕35周年を迎える世界的ブームを巻き起こしたゲームです。キャラクターのクールなデザインは今でも世代や国内外を問わず注目され続けており、この度、近代美術館(MoMA)に収蔵することをタイトーが同意。

同社は、『スペースインベーダー』およびそのキャラクターに関する著作権等の権利者として、今後も国内外で積極的に新しいゲーム開発やライセンス事業を展開していく方針です。
《井口 宏菜》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

    【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

  2. 【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第4回 エイム力を上げていこう!コントローラーカスタムパーツ編

    【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第4回 エイム力を上げていこう!コントローラーカスタムパーツ編

  3. 【特集】「不気味すぎるゲーム会社ロゴ映像」10選

    【特集】「不気味すぎるゲーム会社ロゴ映像」10選

  4. 【インサイドちゃんの超!気になるニュース】さらばインサイドちゃん!また会う日まで

  5. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』シェルタータイプのブキなどの問題を修正、『PUBG』が韓国政界にて言及、今「スーパーマリオ」を全てプレイするにはいくらかかる?…など(10/20)

  6. 『イナズマイレブン アレスの天秤』バージョンの“豪炎寺修也”公開! 頭身の上がったイラスト公開

  7. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  8. 『イナズマイレブン アレスの天秤』円堂の参戦は? おひさま園はどうなった? 気になる質問に日野晃博が返答

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 最新作『イナズマイレブン アレスの天秤』発表!宇宙人が攻めてこない“初代のまともな2年目”をパラレルワールドで描く

アクセスランキングをもっと見る